Y!mobile(ワイモバイル)のSIMの料金は格安?評判やエリア、CMの猫も解説!

ワイモバイル 料金
Y!mobile(ワイモバイル)のSIMの料金は格安なんでしょうか?

Y!mobileのSIMには、スマホプランというスマホ向けの料金プランがあります。

このプランは通話料がお得で、オプションを利用することでかけ放題にすることもできます。

また、「快適モード」というものを利用することで、無制限にインターネットを楽しむこともできるんですね。

このページでは、

・そもそもワイモバイルって何なの?
・スマホプランってどんなことができるの?
・どのエリアで利用できるの?
・評判は?

などについて詳しく解説していきます。

また、

・通話料がいかに安いか
・ワイモバイルのデメリット
・通信制限がかかるタイミングと制限解除の方法

についても説明しています。

ちなみに、ワイモバイルのCMに登場する猫や女の子についての情報も書いています。

Y!mobile(ワイモバイル)とは何?

ワイモバイルとは
Y!mobile(ワイモバイル)とは、ソフトバンク株式会社が運用しているサービスのことです。

格安スマホ端末や格安SIMなどを提供していることでよく知られています。

大きな特徴として、三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のスマホの月額料金と比較すると安いということですね。

三大キャリアのスマートフォンの場合、安くても5,000円/月くらいにはなってしまいますが、ワイモバイルなら3,000円/月くらいにすることもできます。

しかも、Y!mobileはスマホの料金プランが3種類というシンプルさなので、プランが選びやすいというメリットもあります。

では、ここからはY!mobileのエリアについて見ていくことにしましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)のエリアはどうなっている?

ワイモバイル エリア
ワイモバイルのエリアは、全国的に広がっています。

ソフトバンクのエリアも利用できるので、かなり多くの地域で電波がつながるということですね。

詳しい対応エリアについては、こちらのページを参考にしてみてください。

ワイモバイルで取り扱っているスマホ端末ごとのエリア検索もできます。

あなたがスマートフォンを利用しようと思っている地域がエリアの範囲内かどうか確認しておくことをオススメします。

そうしないと、せっかくY!mobileと契約したのに使えなかった!ということになってしまい、損する可能性がありますから。

Y!mobile(ワイモバイル)のCMの猫について

ワイモバイル 猫
ワイモバイルのCMに登場する猫や女の子について説明します。

まず、猫についてです。

ワイモバイルの猫は「ふてにゃん」または「ふて猫」と呼ばれていますね。

CMの中でお風呂に入ったり、マッサージを受けていたり、踊っていたりと色々なことをしています。

ちなみに、ふてにゃんの本当の名前は春馬くんです。品種はスコティッシュフォールドですね。

また、Y!mobileのCMで、YMCAを踊っている女の子は女優の桐谷美玲さんです。

「あばれる君」というお笑い芸人もCMで登場しています。

CMの種類もたくさんあるので、興味があればY!mobileのウェブサイトで色々と見てみてくださいね。

Y!mobile(ワイモバイル)のSIM

ワイモバイル sim
ワイモバイルのSIM(シム)にはいくつか種類がありますが、スマホプランというスマートフォン向けのプランに限定すると、SIMカードは「音声通話機能付きSIM」の1種類だけです。

「音声通話機能付きSIM」は、以下の3つの機能が付いているSIMです。

 

1.データ通信

メールの送受信やインターネット上の情報を閲覧するなどのことです。

2.SMS

携帯の電話番号を宛先にして文章を送ったり受け取ったりすることができるサービスのことです。

SMSの送信は1通あたり3円の料金がかかります。

LINEやFacebookの新規アカウントを作るときに必要な「SMS認証」で、SMSは役に立ちます。

3.音声通話

電話のことですね。ワイモバイルのスマホプランでは、1ヶ月あたり300回まで10分以内の通話が無料で利用できるので、非常に便利です。

 

こんな感じで、Y!mobileのSIMは色々なことができるんですね。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金はどう?

ワイモバイル 料金
ワイモバイルの料金プランは色々な種類がありますが、スマホ向けのプランに限定すると、3種類です。

表にまとめると、以下のようになります。

下の表に書いている「通信容量」を見ても、何がどれくらいできるのかがよくわからない!ということなら、こちらのページを参考にしてみてください。

【Y!mobile(ワイモバイル)のスマホプランの料金表】
プラン名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
スマホプランS 1GB/月 2,980円
スマホプランM 3GB/月 3,980円
スマホプランL 7GB/月 5,980円

この料金プランがオススメ!

ワイモバイル 料金プラン
ワイモバイルの料金プランの中で、どれがオススメなんでしょうか?

もしあなたが、電話やメール、インターネット接続などの必要最低限の機能があれば充分なら、スマホプランSが最も安くてオススメです。

一方、もしあなたが電話をそこそこして、動画もまあまあ見るということなら、スマホプランMもしくはLが良いですね。

スマホプランMの場合、通信容量は3GB/月です。3GBだと、動画を22時間30分程度、一日あたり45分くらいは見ることができます。

スマホプランLの場合、通信容量は1ヶ月あたり7GBですね。7GBなら52時間30分くらい、一日あたり1時間45分くらいは動画が視聴可能です。

どれくらい動画を見るかが、Y!mobileのプラン選びの目安になるということですね。

ワイモバイルはSIMのみの申し込みもできる!

ワイモバイル simのみ
ワイモバイルでは、SIMのみでも契約することができます。

もしあなたがスマホ端末を持っていて、しかもその端末がワイモバイルのSIMに対応しているなら、SIMだけ購入することで安上がりになります。

スマホ端末に差し込んでいるSIMをワイモバイルのSIMに差し替えるという流れですね。

ただ、SIMのみで申し込むときには、対応機種を確認することが大切です。

Y!mobileのSIMの対応機種一覧はこちらのページに書いてありますので、参考にしてみてくださいね。

 

ちなみに、SIMのみの購入をする場合は、SIMサイズの確認も忘れないようにしてください。

Y!mobileでは、nanoSIMとmicroSIMの2種類のSIMサイズがあり、端末ごとに差し込めるSIMのサイズが決まっています。

端末に合うSIMサイズについても対応機種一覧ページで見ることができるので、確認してみてくださいね。

一方で、もしあなたがスマホ端末を持っていない状態なら、Y!mobileではスマホ端末とSIMをセットで購入することもできます。

セット購入なら、対応端末を調べる手間も省けるので良いですよ。

ワイモバイルの料金確認の方法

ワイモバイル 料金確認
ワイモバイルを実際に利用していると、料金確認をしたいと思うこともあるかもしれません。

そういう場合は「My Y!mobile(マイワイモバイル)」というページに行ってみてください。

そこで料金などを見ることができます。

料金の確認をすることで、月額料金の節約を目指すのも良いかもしれませんね。

また、「My Y!mobile」では、料金プランの変更をすることもできます。

ちなみに、料金プラン変更については、ワイモバイルのショップやカスタマーセンターでも行うことができます。

ウェブサイト上での変更手続きの仕方がよくわからなければ、お近くの店舗に行ってみることをオススメします。

Ymobileでは、月額200円で「利用明細サービス」を申し込むことができます。

「利用明細サービス」を使えば、通話明細や通信明細などを見ることができるんですね。

料金明細が欲しい場合は、利用を検討してみてください。

ワイモバイルに無制限のプランはあるの?

ワイモバイル 無制限
ワイモバイルには、通信容量が無制限のプランはありません。

ですが、「快適モード」というものを利用すれば、通信容量を超えた後に0.5GBごとに500円加算されるものの、通信容量を無制限に利用することもできます。

ただ、「快適モード」は使いすぎると月額料金がものすごい跳ね上がってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

もしあなたが通信容量使い放題のプランを求めているなら、Y!mobileではなくU-mobile(ユーモバイル)という格安スマホ業者を検討してみることをオススメします。

U-mobileなら、使い放題のプランが2,480円/月で利用できますから。

あなたがスマホでやりたいことに合わせて、格安スマホ業者を選んでいただければと思います。

プリペイドは取り扱っているの?

ワイモバイル プリペイド
ワイモバイルでは、プリペイドのSIMは取り扱っていません。

プリペイドのSIMとは、あらかじめ支払った料金分だけ利用できるSIMのことを言います。

このタイプのSIMは、利用を検討している格安スマホ業者の実際の使い心地を試してみるには持って来いです。

ですが、ワイモバイルのように毎月料金を支払うタイプのSIMと比べると割高になる傾向もあります。

「プリペイドSIMを利用してみたい!」

と思ったら、Y!mobileではなく、「OCN モバイル ONE」や「IIJmio(アイアイジェイミオ)」、「mineo(マイネオ)」などの格安スマホ業者を検討してみてください。

ただ、プリペイドSIMはデータ通信しか利用できません。SMSや音声通話の機能は付いていないので、その点には注意してくださいね。

デメリットについて

ワイモバイル デメリット
ワイモバイルのデメリットは、他の格安スマホ業者と比べると月額料金が割高だという点ですね。

ワイモバイルのスマホプランの月額料金は最安で2,980円なのですが、他の格安スマホ業者の場合、月額1,000円を切るプランがあったりします。

なぜYmobileはちょっと割高なのかというと、無料通話が付いてくるからです。

他の格安スマホ業者の多くは無料通話が付いてこないで、30秒あたり20円の通話料金がかかるというデメリットがあります。

一方、この下の項目でも詳しく説明していますが、Y!mobileは10分以内の通話が月300回までタダなんですね。

通話をそれほど重視しないなら、他の格安スマホ業者の方がお得なこともありますが、通話を重視したいなら、Y!mobileはかなりオススメだということです。

Y!mobile(ワイモバイル)の通話料はとてもお得!

ワイモバイル 通話料
ワイモバイルの通話料は、格安スマホ業者の中でもかなりお得な料金体系になっています。

まず、10分以内の通話なら1ヶ月あたり300回まで無料です。

つまり、10分×300回=3000分(50時間)の無料通話がついてくるということになります。

ちなみに、10分以上の通話をしたり、301回以上の電話をかけたりした場合は、30秒あたり20円の通話料がかかることに気を付けてください。

つまり、一度に長い時間電話をするのには向いていないということですね。

もしあなたが長い時間の電話をすることが多いなら、以下の項目で説明しているY!mobileのオプションを検討してみてください。かなりオススメのオプションです。

ワイモバイルでかけ放題にする方法

ワイモバイル かけ放題
ワイモバイルには、かけ放題のオプションがあります。

「スーパーだれとでも定額」という月額1,000円のオプションです。

「スーパーだれとでも定額」を利用すれば、いくら電話をかけても通話料金は定額の1000円/月のままです。

例えば、携帯電話や固定電話宛ての通話が定額でできるということですね。

(ただ、0570から始まる電話番号や、104などに電話をした場合は通話料がかかってしまうので注意してください。)

長い電話をすることが多いなら、ワイモバイルのこのオプションを利用することで、圧倒的にお得に通話をすることができます。

Y!mobileのかけ放題で、たっぷりと通話を楽しみましょう!

Y!mobile(ワイモバイル)の通信速度は制限がかかることがあります

ワイモバイル 制限
ワイモバイルでは、1ヶ月あたりの通信容量を超えると、通信速度の制限(通信制限や速度制限とも言う)がかかります。

速度の制限がかかると、通信速度は最大で128Kbpsまでしか出ません。

128Kbpsの場合、メールの送受信はできます。ウェブサイトも一応見ることができますが、重いです。また、この速度だと動画を見るのは厳しいですね。

ただ、翌月になればまた高速通信ができるようになるので、計画的にY!mobileの通信容量を消費していけば、それほど困ることはないですね。

とはいえ、すぐにでも高速通信に戻したいという場合もあるかと思います。

そういうときは、以下の方法を利用してみてください。

ワイモバイルの制限解除をする方法

ワイモバイル 制限解除
ワイモバイルの通信速度の制限解除は、通信容量を購入することで可能です。

0.5GBあたり500円で利用することができます。

0.5GBあれば、通信容量を相当消費する動画を3時間45分くらい見ることができます。

ちなみに、ワイモバイルの「快適モード」を使えば、制限なしで高速通信をすることもできます。

「快適モード」を利用すると、通信容量が超えたときに自動的に0.5GBの通信量を500円で加算してくれます。

ただ、足された0.5GBの通信量を使い切ったら、また0.5GBが500円で加算されることになるので、気を付けてくださいね。

加算する回数の上限は指定できるので、ちゃんと設定をすれば料金が思った以上にかかってしまったという事態は避けることができます。

低速通信にしたくない!なら、制限の解除を検討してみてくださいね。

ワイモバイルの評判ってどうなの?

ワイモバイル 評判
ワイモバイルを使っている人たちの評判や評価は以下のようになっています。

・ワイモバイルでスマホを利用し始めてから、月額料金が3,000円くらい安くなりました
・電波のエリアが広いので、よく繋がる
・通話の音質が良いですから、使いやすさ抜群です
・Y!mobileに乗り換えたおかげで通話料金が格安になりました

こんな感じの口コミやレビューがあり、2chのスレなどを見ていても数多くの利用者の声が寄せられていることがわかります。

一方で、Y!mobileは他の格安スマホ業者と比べると高いという声もあります。

確かに、Y!mobileは大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)と比べると格安ですが、楽天モバイルやmineoなどといった格安スマホ業者と比較すると月額料金が高めです。

もしあなたが安さを重視したいなら、他の格安スマホ業者を検討した方がいいですね。

ただ、Y!mobileは通話し放題のオプションがありますので、通話をすることが多いならかなりオススメです。

こういった評判や感想などの情報が、あなたにちょっとでも役に立てばと思います。


2016/03/19 Y!mobile(ワイモバイル)のSIMの料金は格安?評判やエリア、CMの猫も解説! はコメントを受け付けていません。 格安SIM業者