「UQ mobile」でiPhoneは使える?対応機種や端末を紹介!

uq mobile iphone
「UQ mobile」でiPhoneは使えるのでしょうか?

「UQ mobile」のSIMには、色々な対応機種があります。

このページでは、

・iPhoneシリーズのどの端末に対応しているか?
・iOS9やiOS8で使えるのか?
・iPhone以外の対応機種を確認する方法は?

といったことについて解説しています。

また、「UQ mobile」の店舗はどこにあるのかについても紹介していきます。

「UQ mobile」の対応機種

uq mobile 対応機種
「UQ mobile」の対応機種は、au端末やSIMフリー端末などがあります。

ただ、すべてのauスマホやSIMフリースマホに対応しているわけではないので注意が必要です。

使える端末は動作確認端末一覧ページで見ることができます。

ちなみに、「UQ mobile」のSIMはドコモ端末やソフトバンク端末では基本的には利用できません。

もしあなたがドコモやソフトバンクのスマートフォンを使いたいと思っているなら、別の格安スマホ業者を検討した方が良いですね。

「UQ mobile」の対応端末は決まっているので、あらかじめ調べておくことを強くオススメします。

auのVoLTE対応端末については、SIMロックを解除する必要があります。

(VoLTEについてはこちらで詳しく説明しています。)

SIMロック解除の方法はauのウェブサイトで紹介されているので、参考にしてみてください。

「UQ mobile」でiPhoneは使えるのか?

uq mobile iphone
「UQ mobile」のSIMはiPhoneの端末で使うことができるのでしょうか?

「UQ mobile」で動作確認が取れているiPhoneシリーズのスマホ端末は以下のようになっています。

「UQ mobile」で動作確認済みのiPhoneシリーズ端末一覧表
端末名 SIM種別 バージョン データ通信 SMS 音声通話 テザリング
iPhone 6s Plus
(SIMフリー版
/au版)
nano iOS 9.2.1 × ×
iPhone 6s Plus
(SIMフリー版)
マルチSIM iOS 9.2.1 ×
iPhone 6s
(SIMフリー版
/au版)
nano iOS 9.2.1 × ×
iPhone 6s
(SIMフリー版)
マルチSIM iOS 9.2.1 ×
iPhone 6 Plus
(au版)
nano iOS 9.2.1 × ×
nano iOS 8.1 × ×
iPhone 6
(au版)
nano iOS 9.2.1 × ×
nano iOS 8.1 × ×
iPhone 5s
(au版)
nano iOS 9.2.1 × × ×
nano iOS 8.1 × ×
iPhone 5c
(au版)
nano iOS 9.2.1 × × ×
nano iOS 8.1 × ×
iPhone 5
(au版)
nano iOS 9.2.1 × × ×
nano iOS 8.1 × ×

>>より詳しい「UQ mobile」の動作確認端末一覧ページはこちら

ちなみに、UQ mobileに電話して問い合わせたところ、「iPhone 4s」や「iPhone 6(SIMフリー版)」などの動作確認は行っていないとのことです。

「UQ mobile」で販売している端末

uq mobile 端末
「UQ mobile」では、3種類の端末を取り扱っています。

・arrows M02
・LG G3 Beat
・KC-01

これらの端末の中で、「arrows M02」が新機種ですね。

3つの端末ともLTEに対応しているので、動画やウェブサイトを見るのがとてもスムーズです。

特に「arrows M02」と「LG G3 Beat」は画質が良いのもうれしいポイントです。

これらの端末は「UQ mobile」のSIMに対応しているのがわかっているので、動作確認端末一覧ページを見る必要がないというメリットもあります。

失敗せずに端末を手に入れるなら、「UQ mobile」のSIMと端末をセットで買うのがオススメですね。

では、それぞれの端末をより詳しく見ていきましょう。

「arrows M02」は機能がとにかく豊富!

uq mobile arrows m02
「UQ mobile」の「arrows M02」は、富士通製のスマホ端末です。

画面サイズが約5インチで、本体を持ちやすいのが特徴ですね。

「arrows M02」は電池持ちが良いので、長い時間使うこともできます。

また、この機種はおサイフケータイや防水機能などが付いています。

「arrows M02」の価格は34,800円で、「UQ mobile」が取り扱っている端末の中では2番目の安さですね。

格安スマホ端末全体で見ても、3万円前後という価格は高すぎず安すぎずといったところです。

総合的に見て、「arrows M02」はかなりオススメの端末です。

>>「arrows M02」をもっと詳しく見てみる

「LG G3 Beat」はどんな端末?

uq mobile lg g3 beat
「UQ mobile」の「LG G3 Beat」は、LGエレクトロニクス製のスマホ機種です。

5インチの画面と1280×720の画面解像度は、人気の機種と同じ数値ですから良いですね。

また、カメラのピントが合いやすい「レーザーオートフォーカス」という機能がありますし、LTEにも対応しています。

「LG G3 Beat」の価格は34,800円なので、「arrows M02」と同じ値段です。

どちらがオススメか?というと、あなたが欲しい機能を搭載しているスマホ端末を選ぶのが失敗しないで良いですね。

「UQ mobile」で取り扱っている端末には、それぞれ個性的な機能がありますから。

>>「LG G3 Beat」をもっと詳しく知るならこちら

「KC-01」はタフ!

uq mobile kc-01
「UQ mobile」の「KC-01」は、京セラ製のスマホ端末です。

この端末は防水や防塵といった機能があるのが特徴です。

タフなスマホ機種だということですね。

また、「スマートソニックレシーバー」という機能が付いていて、電話の声が聞き取りやすいです。

価格は29,760円なので、「UQ mobile」で取り扱っているスマホ端末の中ではもっとも安いです。

安さ重視で行くなら、「KC-01」を検討してみてはいかがでしょうか?

>>「KC-01」をもっと知るならこちら

端末はどれがおすすめ?

「UQ mobile」の端末を3つ紹介しましたが、おすすめ端末はどれなんでしょうか?

まずは、「arrows M02」と「LG G3 Beat」と「KC-01」の性能や強みを比較してみましょう。

表にまとめると、以下のようになります。

下の表のROM、RAMがよくわからなければこちらのページを参考にしてみてください。

「UQ mobile」の3機種の比較表
  uq mobile arrows m02
arrows M02
詳しくはこちら
uq mobile lg g3 beat
LG G3 Beat
詳しくはこちら
uq mobile kc-01
KC-01
詳しくはこちら
画面サイズ 約5インチ 約5インチ 約4.5インチ
画面解像度 1280×720 1280×720 960×540
ROM 16GB 8GB 8GB
RAM 2GB 1GB 1.5GB
外側カメラ 約810万画素 約800万画素 約800万画素
内側カメラ 約240万画素 約130万画素 約200万画素
高速データ通信
(LTE対応)
価格 34,800円 34,800円 29,760円
主な強み ・防水
・防塵
・おサイフケータイ
・手袋したまま操作可
・カメラのピントが合いやすい
・内側カメラに向けて
手をパーからグーにすると
自動で撮影してくれる
・防水
・防塵
・電話の声が
聞き取りやすい

「UQ mobile」の端末の中で、全体的な性能の良さを求めるなら「arrows M02」がオススメだということですね。

カメラの個性的な機能で選ぶなら「LG G3 Beat」、安い値段で済ませたいなら「KC-01」が良いですよ。

ちなみに、これらの端末のケースはAmazonなどの通販サイトで販売されているので、興味があれば見てみてください。

「UQ mobile」の店舗は全国各地にたくさんある!

uq mobile 店舗
「UQ mobile」を取り扱っている店舗はかなりたくさんあります。

2016年3月の時点で、約800店もあるんですね。

例えば、ビックカメラやノジマ、ヤマダ電機などで販売されています。

もっと詳しい店舗の情報はこちらのページを参考にしてみてください。

上で紹介しているページには販売店の住所が書いてあるので、その住所を頼りにカーナビやスマホ端末の地図機能を活用していただければ、目的地に着くことができます。

また、「UQ mobile」のウェブサイトでもSIMやスマホ端末を販売しています。つまり、場所を選ばずに購入できるということですね。

この情報があなたのスマホ代を大幅に安くするきっかけになれば嬉しいです。


2016/03/23 「UQ mobile」でiPhoneは使える?対応機種や端末を紹介! はコメントを受け付けていません。 格安SIM業者