「UQ mobile」のSIMの料金は安い?評判や無制限プラン、VoLTE対応SIMも説明!

uq mobile sim

「UQ mobile」のSIMの料金は安いのでしょうか?評判は良いのでしょうか?

「UQ mobile」のSIMには、データ高速プランやデータ無制限プランなどがあります。

データ高速プランは通信速度が最大150Mbpsだったり、データ無制限プランは最大500kbpsだったりしますが、この通信速度で具体的に何ができるのでしょうか?

また、VoLTE対応SIMとVoLTE非対応SIMがありますが、違いは何なのでしょうか?

このページでは、「UQ mobile」のこれらのSIMの特徴や違い、評判について解説していきます。

「UQ mobile」でスマホを実際に利用していくと、

・SMSの送信料がどれくらいかかるのか?
・通話料を安くする方法はないか?
・通信速度の制限を受け、速度低下になった時の対処法はどうすれば良いのか?

などの疑問が出てくるかと思います。こういったことについても触れているので、参考にしてみてくださいね。

まずは、「UQ mobile」の対応エリア(LTEや3Gエリア)を詳しく見ていきましょう。

「UQ mobile」とは?

uq mobileとは
「UQ mobile(ユーキューモバイル)」とは、UQコミュニケーションズ株式会社の格安スマホのサービスです。

auの回線を借りて使っている(こういう業者をMVNOと言います)ので、auのエリアで利用することができ、プラチナバンドというものに対応しているので幅広い地域で利用できます。

こちらのページで詳しいエリアを知ることができますので、参考にしてみてください。

ちなみに、「UQ mobile」には、microSIMとnanoSIM、マルチSIMという3種類のSIMカードが販売されていて、SIMカードの種類によって対応エリアが変わっています。

microSIMとnanoSIMの場合、データ通信はLTE回線で、音声通話は3G回線です。

(「データ通信」や「音声通話」という言葉については、こちらで解説しています。)

マルチSIMは、データ通信も音声通話も4G LTEの回線を使っています。

このように、SIMカードによって対応エリアが変わってくることに注意してください。

では、ここからは「UQ mobile」のSIMカードについてより詳しく見ていきましょう。

「UQ mobile」のSIMについて

「UQ mobile」のSIMには、3つの分類があります。

・機能が異なる2種類のSIMカード
・3種類のSIMサイズ
・VoLTE対応SIMとVoLTE非対応SIM

それぞれについて解説していきます。まずは機能が異なる2種類のSIMカードからです。

SMS機能付きSIMと音声通話機能付きSIMの違い

uq mobile sim
「UQ mobile」には、機能が違う2種類のSIMカードがあります。SMS機能付きSIMと音声通話機能付きSIMです。

SMS機能付きSIMは、データ通信とSMSが利用できます。

データ通信とは、メールを送ったり受け取ったり、インターネットにつないで情報を色々と集めたりといったことです。

SMSとはショートメッセージサービスのことで、携帯電話の番号を宛先にして、1通あたり70文字までのメッセージを送ることができます。

SMS料金は受信が無料です。国内から国内への送信は3円/通、国内から国外への送信は100円/通という料金がかかることに気をつけてくださいね。

音声通話機能付きSIMは、データ通信とSMSと音声通話ができます。

音声通話は電話のことですね。

「UQ mobile」のSIMの機能を表にまとめると以下のようになります。

「UQ mobile」のSIMの機能表
SIMの種類 機能
データ通信 SMS 音声通話
SMS機能付きSIM ×
音声通話機能付きSIM

SIMサイズは3種類!

uq mobile simサイズ

「UQ mobile」のSIMサイズは3種類あります。

・通常SIM
・microSIM
・nanoSIM

通常SIMが一番大きく、nanoSIMが一番小さいです。

ちなみに、「UQ mobile」ではmicroSIM、nanoSIM、マルチSIMの3種類を取り扱っています。

microSIMとnanoSIMは名前の通りのSIMサイズですが、マルチSIMは少し変わっています。

マルチSIMは注文して届いた後、自分で通常SIM、microSIM、nanoSIMのいずれかのサイズに取り外すことができるんですね。

つまり、マルチSIMはすべてのサイズに対応しているSIMカードだということです。

「UQ mobile」のSIMサイズの関係を表で示すと、以下のようになります。

「UQ mobile」のSIMサイズ
SIMの種類 対応SIMサイズ
通常SIM microSIM nanoSIM
microSIM × ×
nanoSIM × ×
マルチSIM

「UQ mobile」のVoLTE対応SIMについて

uq mobile volte
「UQ mobile」には、VoLTE(ボルテ)に対応しているSIMとVoLTEに対応していないSIMがあります。

VoLTEに対応しているSIMは、LTE回線で電話ができるので、音質が良いです。

VoLTEに対応してないSIMは、3G回線の通話になるので、音質が普通です。

「UQ mobile」では、VoLTE対応SIMを「マルチSIM」という商品名で販売しています。

一方、VoLTE非対応SIMは「microSIM」や「nanoSIM」という商品名で取り扱いがあります。

VoLTEに対応しているSIMも対応していないSIMも料金プランは一緒です。

注意点としては、VoLTE対応SIMはVoLTE対応のスマホ端末に入れる必要があるということです。

VoLTE対応のスマホ端末とは、「UQ mobile」の動作確認端末一覧ページのSIM種別が「マルチSIM」と書いてあるものです。

一方、VoLTE非対応のスマホ端末はSIM種別が「micro」や「nano」となっています。

端末に合ったSIMカードを選ぶように気をつけてくださいね。

「UQ mobile」の料金

uq mobile 料金
「UQ mobile」のSIMの料金はどうなっているのでしょうか?

以下の表の通りです。

下の表の通信容量を見てもどんなことがどれくらいできるのかわからない!という場合は、こちらのページを参考にしてみてください。

「UQ mobile」のSIMの料金表
SIMの種類 プラン名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
SMS機能付きSIM データ高速プラン 3GB/月 980円
データ無制限プラン 無制限 × 1,980円
音声通話機能付きSIM データ高速
+音声通話プラン
3GB/月 1,680円
データ無制限
+音声通話プラン
無制限 × 2,680円

「UQ mobile」の無制限のプランとは?

uq mobile 無制限
「UQ mobile」のSIMの通信容量が定額で無制限のプランはLTEのエリアで利用できますが、通信速度は最大500kbpsです。

500kbpsだと、メールやウェブサイトを見たりといったことはできます。

ただ、「UQ mobile」に電話をして問い合わせたところ、500kbpsの場合、動画を見れるかどうかはわからないとのことです。

利用しているときの回線の混み具合によって変わってくるということですね。

ちなみに、実際に無制限プランを利用している人の口コミ情報を見てみると、動画を見るのは厳しいという声がありました。

画像がたくさんあるようなウェブサイトも表示されるまでに時間がかかるというデメリットもあります。

もしあなたが動画や画像が多いウェブサイトを見る予定があったり、テザリングを使ってパソコンをインターネットに接続したいなら、このプランは選ばない方が失敗せずに済みますね。

 

また、「UQ mobile」の無制限プランは本当に使い放題というわけではなく、直近3日間で3GB以上の通信量になると、翌日に速度制限がかかります。

具体的にどれくらいの通信速度に制限されるのかについて電話で問い合わせてみましたが、それはわからないとのことです。

通信速度を気にしないで使い放題で楽しみたいなら、Wi-Fiを積極的に利用するのがいいですね。

Wi-Fiを使ったデータ通信は、Wi-Fiの通信速度でいくらでも楽しめますから。Wi-Fiの速度がそれなりに出るなら、動画や画像が大量のウェブサイトも楽しみ放題ですね。

おすすめのプランはどれ?

uq mobile おすすめ

「UQ mobile」の料金プランの中でオススメなのは、あなたがスマホで何をしたいかによって変わります。

もしあなたが音声通話の機能がなくても良く、データ通信とSMSがあれば良いなら、データ高速プランがオススメです。

「UQ mobile」のデータ高速プランは通信容量が3GB/月あり、この通信容量があればたいていの場合は間に合います。

また、このプランの通信速度なら、動画やウェブサイトも普通に楽しめるというメリットもあります。

一方、もしあなたがデータ通信もSMSも音声通話もしたいなら、データ高速+音声通話プランが良いですね。

このプランなら、携帯電話で想像するような機能(メール、電話、ネット接続など)は一通り行うことができます。

実際に利用してみて、通信容量が足りないようなことがあったら、こちらを参考にしてみてください。

「UQ mobile」では、プリペイドを取り扱っている?

uq mobile プリペイド
「UQ mobile」では、プリペイドSIMは取り扱っていません。

プリペイドSIMは名前が示す通り、前もって支払った分だけ利用できるSIMカードのことです。

「UQ mobile」のSIMカードは月額料金制で、利用した分だけ支払う仕組みになっているんですね。

プリペイドSIMよりも月額料金制のSIMカードの方が利用料が安いです。

なので、「UQ mobile」を検討している場合は、プリペイドSIMのことは気にする必要はないということですね。

もしあなたがプリペイドSIMを利用してみたいと思っているなら、「OCN モバイル ONE」や「mineo」などの格安スマホ業者を検討してみてください。

これらの業者はプリペイドSIMを取り扱っています。

「UQ mobile」の通話料を安くする方法

uq mobile 通話料
「UQ mobile」の通話料は30秒あたり20円です。

けっこう高めの通話料なので、安くする方法をご紹介します。

まず、「楽天でんわ」という通話アプリを利用する方法です。

このアプリを使えば、30秒あたり10円の通話料になります。半額になるんですね。

ただ、スマホ端末によっては「楽天でんわ」が使えない可能性もあります。

詳しくは「楽天でんわ」の動作確認済み端末一覧ページを見てみてください。

また、LINEというアプリを利用する方法が強力です。

LINEを利用している人同士の通話は無料なんですね。言い換えれば、かけ放題だということです。

「楽天でんわ」や「LINE」を使って、「UQ mobile」の通話料を安くしましょう!

速度低下したときの対処法は?

uq mobile 速度低下
「UQ mobile」では、通信の速度低下というのが起こることがあります。

データ高速プランの場合:一か月あたりの通信容量の3GBを超えると、通信速度が制限されます。

無制限プランの場合:直近3日あたりの通信量が3GBを超えると、翌日に速度が遅くなります。

通信速度が制限されると、動画や画像がふんだんに使われているウェブサイトを見るのはかなり厳しくなるんですね。

そういう場合の対処法としては、Wi-Fiを利用するというのがオススメです。

カフェなどにある無料のWi-Fiを利用することで、Wi-Fiの通信速度でデータ通信を行うことができ、通信容量の制限なく動画などが視聴可能です。

ちなみに、UQ mobileはauの回線を借りていますが、auのwifiは利用できませんので、その点は気を付けてください。

「UQ mobile」の評判

uq mobile 評判
「UQ mobile」の評判や感想を見てみると、こんな評価があることがわかりました。

・データ高速プランの通信速度は快適ですね
・通話の音質は普通に良い
・月々のスマホ代が格安になりました

一方で、「UQ mobile」の無制限プランのレビューでは、動画視聴はきついと言っている人がいました。

無制限プランは通信速度が遅いためです。もしあなたが動画をスムーズに見たいなら、データ高速プランが良いですね。

また、2chなどの掲示板で「UQ mobile」の評判を調べてみると、インターネットにうまいことつながらないという声もありました。

この場合は、インターネットに接続するために必要なAPN設定というものがちゃんとできていない可能性があります。

APN設定については、こちらのページを参考にしてみてください。

「UQ mobile」のSIMはどこで購入できるの?

uq mobile sim 購入
「UQ mobile」のSIMは色々な場所で購入することができます。

例えば、EDION(エディオン)やケーズデンキ、コジマなどの家電量販店で取り扱いがあります。

その他にもたくさんの販売店舗があります。より詳しい情報はこちらのページにありますので、興味があれば見てみてくださいね。

ただ、販売店舗を調べてみても、「UQ mobile」のSIMが購入できる場所が近くにないということもあるかと思います。

そういう場合は、「UQ mobile」のウェブサイトを利用してみてください。

ウェブサイトでSIMの注文をすることができます。

「UQ mobile」のSIMを利用することで、あなたのスマホ代がちょっとでも安くなれば、私もうれしいです。


2016/03/16 「UQ mobile」のSIMの料金は安い?評判や無制限プラン、VoLTE対応SIMも説明! はコメントを受け付けていません。 格安SIM業者