ZenFone 2を詳しく解説!

zenfone 2
「ZenFone 2」とは、一体どんなスマホ端末なのでしょうか?

このページでは、「ZenFone 2」について詳しく解説していきます。

また、強みや口コミ情報などについても紹介しています。

「ZenFone 2」とは?

zenfone 2

「ZenFone 2」は、ASUS(エイスース)製のSIMフリースマホです。

(SIMフリースマホについて分からなければ、コチラで詳しい情報を解説しています)

ASUSは、台湾の電気機器メーカー「ASUSTek Computer Inc.」のブランドです。

ASUSの主な製品は、マザーボードや液晶ディスプレイなどのパソコンに関わるものが多いですが、「ZenFone」シリーズやタブレットなども取り扱っているんですね。

「ZenFone 2」は、iFデザイン賞というものを受賞していて、デザインがイケてる端末として知られています。

もちろん、「ZenFone 2」は、デザインだけではなく、機能面でもかなり充実している機種ですので、相当人気があります。

SIMフリースマートフォン販売数第1位をとったこともあり、とあるウェブサイトでは、一時売り切れ状態になったほどです。

それでは、ここからは「ZenFone 2」本体の強みや弱点について、より詳しく見ていくことにします。

「ZenFone 2」の強み

デザインについて

zenfone 2

先ほども書きましたが、「ZenFone 2」はiFデザイン賞を受賞しているため、デザイン面での評価が高いスマホ端末です。

色は、

・ブラック
・グレイ
・レッド
・ゴールド

の4種類という豊富さなので、あなたの好みの色を選ぶことができます。

また、「ZenFone 2」は、ベゼル幅が約3.3mmと短いです。

ベゼル幅とは、下の画像で示した幅のことを言います。

zenfone 2

この幅が短ければ短いほど、画面サイズは大きいけれども、本体のサイズ自体は小さいという理想的な状態に近づくことができるんですね。

本体のサイズが小さければ、持ち運びに便利ですよね。

5.5インチの画面で、動画もウェブも大迫力!

zenfone 2

「ZenFone 2」は5.5インチという大きな画面で操作をすることができます。

この大きさの画面なら、動画も迫力がありますし、ウェブサイトを見るのも快適です。

また、画質は1920×1080というフルHDと呼ばれるものになっているため、とてもキレイな動画や画像を見ることができるんですね。

画像のサイズが大きくて、画質も良いのが「ZenFone 2」だということです。

バッテリーの充電が早い!

zenfone 2

スマートフォンを利用しているとよく直面する問題ですが、充電するのをすっかり忘れていて、残りのバッテリーが少ない!という状態になることがあるんですよね。

でも、スマートフォンの充電って、けっこう時間がかかってしまうものです。満足に充電が完了するまで、数時間かかるということもあります。

でも、「ZenFone 2」なら、たったの40分程度の充電時間で、バッテリーが0%から60%ほどまで充電できます。

この早く充電できる機能のことを「ASUS BoostMaster」と言います。

「ASUS BoostMaster」のおかげで、充電にかなり時間がかかるという問題を解決できているということですね。

動作サクサク!写真や動画もたくさん記録できる!

「ZenFone 2」には、RAMとROMの容量が異なる4種類のタイプがあります。

RAMの数値が高ければ高いほど、スマホの動作がサクサクになり、ROMの数値が高いほど、写真や動画などをたくさん記録できます。

(RAMとROMについて、より詳しく知りたいなら、こちらで詳しく解説しています。)

表で示すと、以下の4種類があります。

【ZenFone 2のRAMとROM】

型番 RAM ROM
ZE551ML-BK32
ZE551ML-GY32
ZE551ML-RD32
ZE551ML-GD32
2GB 32GB
ZE551ML-BK32S4
ZE551ML-GY32S4
ZE551ML-RD32S4
ZE551ML-GD32S4
4GB 32GB
ZE551ML-BK64S4
ZE551ML-GY64S4
ZE551ML-RD64S4
ZE551ML-GD64S4
4GB 64GB
ZE551ML-BK128S4
ZE551ML-RD128S4
4GB 128GB

正直に言って、RAMが2GB、ROMが32GBもあれば、日常的な利用で困ることはまずないでしょう。

写真撮影の機能がすごい!逆光に強い!

zenfone 2

「ZenFone 2」は、写真撮影の機能に力を入れています。

・逆光に強い
一般に、逆光で写真撮影をすると、顔が黒くなってしまい、誰を撮ったのかわからなくなってしまうことがあります。

ですが、「ZenFone 2」の「HDRモード」を使って写真を撮ることで、逆光でもハッキリと顔がわかるような写真になってくれます。

・薄暗い場所での撮影もオッケー
暗がりで写真を撮る場合、「ローライトモード」を使うことで、被写体を鮮やかに写し出すことができます。

・フラッシュを使って撮影しても、キレイに撮れる!
一般に、フラッシュを使って撮影すると、肌の色などが本来の色以上に白く写ったりしてしまうことがあります。

「ZenFone 2」でフラッシュを使って撮影する場合、「リアルトーンフラッシュ機能」によって、肌の色などを自然な仕上がりにしてくれるんですね。

「ZenFone 2」の弱点

安くはない

「ZenFone 2」は安くないです。

RAMとROMの数値がもっとも低いものを選んだとしても、38,664円になります。

SIMフリースマホの中には、端末価格が10,000円を切るものもあることを考えると、「ZenFone 2」は割高だと考えることもできるわけですね。

ですが、「ZenFone 2」は価格がそれなりな分、画質が良かったり、デザインがイケてたり、各種機能が豊富です。

逆に言えば、値段が安いと、画質や見た目のデザインなどは犠牲にしなくてはいけなかったりするということです。

あなたがスマホ端末を購入する上で、安い値段を追求するなら、「ZenFone 2」は向きません。

ですが、あなたが画質やデザイン、性能が良い機種を求めているなら「ZenFone 2」はあなたのためのものです。

画面サイズが大きい

画面サイズが大きいことは、「ZenFone 2」のメリットでもありますが、デメリットとも取ることができます。

メリットは、「ZenFone 2」の強みの項目に既に書いてありますので、省略させていただきます。

デメリットは、画面サイズが大きいということは、本体サイズも必然的に大きくなり、片手での操作がしにくいということです。

でも、安心してください。

「ZenFone 2」は、片手で利用できるように「片手モード」というものが搭載されています。

「片手モード」をONにすることで、画面サイズを小さくしたり、画面を好きな位置に動かすことができます。

なので、片手で届く範囲にすべてのボタンを配置することができるんですね。

両手を使わずに、片手で快適に「ZenFone 2」を扱いましょう!

「ZenFone 2」の価格

「ZenFone 2」の価格は以下の表のようになっています。

型番 RAM ROM 高速データ通信
(LTE対応)
価格
ZE551ML-BK32
ZE551ML-GY32
ZE551ML-RD32
ZE551ML-GD32
2GB 32GB 38,664円
ZE551ML-BK32S4
ZE551ML-GY32S4
ZE551ML-RD32S4
ZE551ML-GD32S4
4GB 32GB 49,464円
ZE551ML-BK64S4
ZE551ML-GY64S4
ZE551ML-RD64S4
ZE551ML-GD64S4
4GB 64GB 54,864円
ZE551ML-BK128S4
ZE551ML-RD128S4
4GB 128GB 61,344円

・価格は、2015年10月1日時点でのASUSのウェブサイトから引用

これらの中で、どれがオススメかというと、RAMが2GBで、ROMが32GBのものです。

なぜなら、RAMとROMがこれだけの容量があれば、日常的に使っていて困ることはまずないからです。

「ZenFone 2」の評判

「ZenFone 2」は人気がある機種だということもあり、評判も良いです。

具体的には、

・動作がスムーズ
・LTE対応なので、通信が快適
・保護フィルムなどのアクセサリーが豊富

といった声があります。

また、ASUSの電話でのサポート対応について、良かったという声と、良くなかったという声が両方ともあります。

これについては、サポート対応をしてくれたオペレーターによって個人差があることなので、何とも言えない部分です。

ASUSに限らず、大きな会社に電話で問い合わせをしてみると、対応の良い人と微妙な人がいるので、評価が分かれるのは仕方がないことだと思います。

ちなみに、「ZenFone 2」は裏のカバーが開けにくいと評判です。

裏のカバーを開けないと、SIMカードを挿し込むことができないです。

ですが、裏のカバーはしょっちゅう開けるものでもないので、それほど気にする必要はないです。

もしあなたが、「ZenFone 2」の裏のカバーの開け方で困る状態になったら、「zenfone 2 裏蓋 開け方」で検索してみてください。

色々なサイトが「ZenFone 2」の裏蓋を開ける方法を画像付きで分かりやすく解説しています。

「ZenFone 2」は、全体的に評判がすごく良いスマホ端末で、非常によく売れているので、SIMフリースマホの端末選びで悩んでいるなら、かなりオススメです!

「ZenFone 2」のまとめ

「ZenFone 2」は、ASUSの格安スマホ端末だということがわかりました。

「ZenFone 2」は、iFデザイン賞を受賞していて、デザイン面での評価が高く、機能面もかなり優れていることもわかりました。

評判もすごく良く、動作がサクサクで、LTE対応でネット接続も速く、個性を出すためのアクセサリーも豊富で良い!といった声があります。

「ZenFone 2」はROMとRAMのサイズが異なる4種類のタイプがあり、オススメはROMが2GB、RAMが32GBのものです。

このサイズなら、日常生活で問題が起こることはほとんどありませんし、何より安いからです。

この記事の情報が、あなたの格安スマホ端末選びにちょっとでも役立てばと思います。

最後までありがとうございました。