「arrows RM02」はどんなスマホ?評判やレビューはどう?

arrows rm02
「arrows RM02」ってどんなスマホ端末なのでしょうか?

評判やレビューでは、どんな評価がされているのでしょうか?

ここでは、「arrows RM02」について徹底的に解説していきます。

また、名前がそっくりの「arrows RM02」と「arrows M02」の違いについてもわかりやすく解説しています。

「arrows RM02」について

arrows rm02
「arrows RM02」は富士通製のSIMフリースマホです。

(「SIMフリースマホ」という言葉についてはこちらで解説していますので、興味があれば見てみてください。)

富士通はエアコンや電気カーペットなどの家電を取り扱っているのはもちろんのこと、スマートフォンやタブレットなどの携帯機器の製造もたくさんしています。

「arrows RM02」は性能と価格のバランスがかなり良い機種で、通話時の音声を聞き取りやすくする工夫がされています。

「手袋タッチ」という手袋をしながらでもスマホを操作できる機能や、スーパークリアモードという日光の下でも画面が見えやすい機能も付いています。

また、LTEに対応している機種なので、インターネットを利用した情報収集がとてもスムーズに行えます。

では、ここからは「arrows RM02」をもっと詳しく説明していきます!

「arrows RM02」の強み

まず、「arrows RM02」の強みを紹介していきますね。

電池持ちの良さなどの性能の話や、おサイフケータイといった機能の解説をしていきます。

片手持ちができる!

arrows rm02

「arrows RM02」は約5インチの画面サイズということで、方手持ちがしやすい大きさです。

片手持ちがしやすいということはもう片方の手が空くということなので、何かの作業を片手でしながらもう片方の手でスマホの操作をすることもできます。

例えば、パソコンのマウスを動かしながら、スマホを操るといったことも可能だということですね。

また、「arrows RM02」は720×1280の画面解像度を持っています。このくらいの画面解像度なら、電池の消費も激しくなくて良いですし、写真や動画などの表示も充分キレイです。

色はホワイト、ブラック、ゴールドの3種類があります。

3種類くらいだと、選ぶのに迷いすぎるということもないですから良いですね。

ちょうど良い性能!

「arrows RM02」の性能はちょうど良いところを突いています。

まず、RAMについての話です。RAMはスマホの動作に大きく関わる部分で、この容量が多いとスマホの動作がサクサクになります。

「arrows RM02」のRAMの容量は2GBです。2GBあれば、スムーズな動作をしてくれるので充分ですね。

ちなみに、RAMが3GBの機種や4GBの機種もありますが、そういうものは価格がかなり高くなってしまうので、価格と性能のバランスを見るなら、2GBくらいがちょうど良いですね。

また、「arrows RM02」はROMが16GBあります。ROMは記憶容量のことで、ROMの容量が大きいとたくさんの画像や音楽、電子書籍を保存できます。

人気があるスマホ端末の多くはROMが16GBなので、この容量があれば多くの人は充分だということでもあります。

ただ、かなりたくさん写真を撮ったりする場合は、ROMが16GBでも足りないことがあるかもしれません。

そういう場合はmicroSDカードを挿し込んでみてください。microSDカードを利用することで、容量を+32GBまで増やせます。

これだけあれば、よほどのことがない限り容量が足りないということは起きないので安心してくださいね。

ちなみに、管理人はROMが16GBのスマホ端末を利用していますが、半分くらい容量が空いています。

(RAMとROMについてはこちらのページでもっと詳しく説明しています。興味があれば参考にしてみてください。)

3日間も電池が持つので安心

arrows rm02
「arrows RM02」は3日間も電池が持ちます。

3日間はスマホ端末としてはかなり長く持つほうです。

というのも、スマホ機種によっては、朝起きてから夜になるまで持たないようなものもあるからです。

バッテリーが1日持たないようなスマホ端末を使う場合、バッテリー充電器を持ち歩く必要も出てきます。

一方、「arrows RM02」は電池持ちが良いので、バッテリー充電器をカバンに入れて携帯する必要はありません。持ち運ぶ荷物が減るので、軽々とした気持ちで外出できます。

もちろん、バッテリー消費が激しいアプリを連続で使いまくったら、いくら「arrows RM02」と言えども1日もたないこともあり得ます。

あくまで一般的なスマホの利用の仕方をした場合に3日持つということなので、その点はご注意ください。

「arrows RM02」はおサイフケータイが付いてる!

arrows rm02
「arrows RM02」は、SIMフリースマホとしては珍しい「おサイフケータイ」の機能が付いています。

おサイフケータイは「モバイルSuica」というものに対応しています。

「モバイルSuica」があれば、電車の乗り降りが楽チンです。切符を買わなくても、「arrows RM02」を改札にかざすだけで大丈夫です。

もしあなたがSuicaカードを今まで使っていたのだとしたら、「arrows RM02」を手に入れることでSuicaカードは不要になるということですね。

ちなみに、「arrows RM02」のおサイフケータイは「モバイルSuica」以外にも様々な電子マネーに対応しています。

例えば、以下のようなものがあります。

・セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで使える「楽天Edy」
・イオンやダイエーなどで使える「モバイルWAON」
・ローソンで使える「ローソンモバイルPonta」

おサイフケータイをうまいこと使えば財布を持ち歩かないで済むので、手荷物が減りますね。

頑丈!

arrows rm02

「arrows RM02」はかなり頑丈な作りになっています。

まず、防水機能が付いています。台所やお風呂場などの水があるところでスマホを操作したいならぴったりの機種です。

また、防塵なのでチリやホコリがある場所での利用もできます。

さらに、衝撃にも強く、塩水にも負けず、日差しに対しても強いなど、かなり壊れにくいようになっているんですね。

おまけに、画面にはゴリラガラス3が使われているため、傷が付きにくいというありがたいメリットもあります。

通常、このような頑丈さを持ったスマホ端末はデザインが犠牲になってしまうものが多いのですが、「arrows RM02」は普通に良い感じの見た目になっているのもポイントが高いですね。

「arrows RM02」はケース、カバーもたくさん販売されています

「arrows RM02」はケースやカバーの種類が豊富です。

クリアケースや手帳型ケース、キャラクターがデザインされたカバーなどがあり、選ぶのも楽しいです。

ケースやカバーは色の種類も豊富なので、あなたの好みの色も見つかるでしょう。

また、画面に付く指紋を目立たせたくなかったり、画面に傷が付くのが嫌だということであれば、1,000円程度で保護フィルムを手に入れることもできます。

スマホ端末は長い間お世話になるものですから、ケースやカバー、保護フィルムなどでしっかりと本体を守ることをオススメします。

「arrows RM02」のこれらのアクセサリーは楽天やAmazonなどの大手通販サイトに行けば大量に見つかるので、興味があれば見てみてくださいね。

「arrows RM02」の弱点

arrows rm02
「arrows RM02」は弱点らしい弱点は特に見当たりませんでした。

それでもあえて欠点を一生懸命探してみると、カメラの画素数がちょっと気になるといったところでしょうか。

一般的に、3万円前後のスマホ端末は外側カメラの画素数が1300万画素、内側カメラが500万画素というものが多いです。

「arrows RM02」の価格は29,800円なので3万円前後ではありますが、外側カメラが810万画素、内側カメラが240万画素になっていて、画素数がちょっと少なめです。

ただ、カメラの画質は画素数だけで決まるわけではありませんし、実際に「arrows RM02」を利用している人の口コミを見てみると、カメラの性能に満足している人が多いです。

まとめると、「arrows RM02」は日常で利用していくには必要かつ充分な性能と機能を備えているということですね。

「arrows RM02」と「arrows M02」の違い

arrows rm02

「arrows RM02」と「arrows M02」は名前がとてもよく似ていますが、これらの違いは何なのでしょうか?

富士通に電話して問い合わせたところ、性能は同じだけれども、以下の違いがあることがわかりました。

「arrows RM02」と「arrows M02」の違い
  arrows RM02 arrows M02
どの業者が販売してる? 楽天モバイル 富士通
最初から入っているアプリ 楽天アプリ 楽天アプリは入っていない
カラーバリエーション ブラック
ホワイト
ゴールド
ブラック
ホワイト

「arrows RM02」には楽天アプリが最初から入っています。

楽天アプリとは、例えば「楽天でんわ」という月額基本料が無料の通話アプリがあります。

>>「楽天でんわ」をもっと詳しく知るならこちら

また、「arrows RM02」の色にはゴールドがありますが、「arrows M02」にはゴールドがありません。

色がゴールドのものが欲しいなら、「arrows RM02」を選ぶことになるということですね。

「arrows RM02」の評判・口コミ

arrows rm02

「arrows RM02」の評判やレビューを見てみると、以下のような声があることがわかります。

・商品説明どおり、バッテリーが3日持ってくれました
・おサイフケータイが付いているのが便利ですね
・通話時の音質も良い

一方、「本体に厚みを感じる・・・」といった口コミもあります。

「arrows RM02」の厚みは8.9mmです。薄いスマホ端末だと7mmを切るものもあるので、そういったものと比べてしまうと確かに厚いと感じる部分はあるかと思います。

ただ、8.9mmは特別に分厚いサイズというわけでもありません。色々なスマホ端末で、これと同じくらいかそれ以上の厚さを持ったものはありますから。

まとめると、「arrows RM02」は評判が全体的に良いですし、売れていますし、機能も性能も十分なものを備えています。

購入を検討しているなら、かなりオススメです。

「arrows RM02」のまとめ

「arrows RM02」は富士通製のSIMフリースマホで、楽天モバイルで販売していることがわかりました。

防水・防塵・耐衝撃性などのタフさを持ちながらも見た目のデザインは良く、LTEに対応していたり、おサイフケータイが付いていたり、電池持ちも良いです。

もしあなたがこの端末を少しでも気に入る部分があるなら、楽天モバイルのウェブサイトに行けばもっと詳しい情報が載っているので見てみてくださいね。

この情報が「arrows RM02」について知るための手助けになれば嬉しいです。

>>楽天モバイルで「arrows RM02」をもっと詳しく見てみる

 
「arrows RM02」のスペック
機種名 arrows RM02
画面サイズ 約5インチ
画面解像度 720×1280
外側カメラ 810万画素
内側カメラ 240万画素
ROM 16GB
RAM 2GB
高速データ通信
(LTE対応)
価格 29,800円