arrows M02ってどう?驚きの機能をたっぷり紹介!

arrows m02
「arrows M02」ってどういうスマホ端末なのでしょうか?

また、この端末は他のスマートフォンとは何が違うのでしょうか?

この記事では、「arrows M02」の強みや口コミなどについてまとめています。

「arrows M02」について

arrows m02
「arrow M02」は富士通製のSIMフリースマホです。

(「SIMフリースマホ」という言葉についてはこちらで解説しているので、興味があれば見てみてください。)

富士通と言えば、日本でもかなり名が通っている大企業で、パソコンやスマホ端末などを製造しています。

「arrows M02」は、電池持ちが良いのはもちろんのこと、おサイフケータイに対応していたり、「手袋タッチ」という手袋をつけたままでの操作を可能にする機能があります。

また、防水・防塵性能があるため水やホコリに強く、LTEに対応ということもあり、ウェブサイトや動画もスムーズに見ることができますね。

では、ここからはより詳しく「arrows M02」について見ていきましょう。

「arrows M02」の強み

まずは「arrows M02」の強みから紹介していきます。

電池持ちの良さや頑丈さ、「手袋タッチ」などの変わった機能などについて触れています。

デザインがシンプル!どこで使っても馴染みます

arrows m02
「arrows M02」は見た目のデザインがかなりシンプルなので、仕事とプライベートのどちらの場面でもしっくりきます。

5インチの画面、720×1280という画質は必要かつ充分な数値で、片手での操作もしやすいです。

「arrows M02」の色はホワイト、ブラック、ゴールド、ピンクの4種類です。

ゴールドは「楽天モバイル」という格安スマホ業者限定の色で、ピンクは「mineo(マイネオ)」という業者限定の色になっています。

ピンクやゴールドの「arrows M02」が欲しいなら、こういった格安スマホ業者のサイトに行ってみてくださいね。

通話している時の音声が聞き取りやすい!

arrows m02
「arrows M02」には、通話時の相手の音声を聞き取りやすくしてくれたり、こちらの声を相手に聞き取りやすく届けてくれる機能があります。

「スーパーはっきりボイス4」は、こもっている相手の声をクリアにしてくれます。

「ゆっくりボイス」は、相手の声の速さをゆっくりにしてあなたの耳に届けてくれるという優れものです。

「スーパーダブルマイク」は、雑音などを抑えることで、こちらの声を相手により聞こえやすい状態で届けてくれるんですね。

もしあなたがスマホで通話をよくするということであれば、これらの機能が役に立ってくれると思います。

めちゃくちゃタフ!

「arrows M02」は本当にタフなスマホ端末です。

防水や防塵といった機能はもちろんのこと、衝撃にも強いです。

また、塩水にも強いため、海に持っていって使うこともできますし、山のような低圧の場所でも利用可能です。

さらに、高温(60℃)の場所や低温(-20℃)での場所での動作試験にも合格しています。

これだけの温度下で耐えられるのであれば、日常生活でのちょっとした気温変化などはものともしないということですね。

手袋をつけたまま操作できる!

arrows m02
一般的なスマートフォンは、手袋をつけたまま操作することはできず、冬の寒い日でも手袋を外して操作しなくてはいけません。

寒い日に手袋を外すと、手が冷たくなって思ったように指を動かせなくなってしまったりするため、けっこう不便なんですよね。

でも、安心してください。

「arrows M02」には、「手袋タッチ」という機能がついています。

「手袋タッチ」は名前の通り、手袋をしたままでもスマホ端末を操作することができる機能です。

これでもう、冬の寒い日にわざわざ手袋を外す必要がなくなったということですね。

電池持ちが良い!3日も使える!

arrows m02
スマートフォンを利用していくにあたって、電池持ちの良さはけっこう重要です。

外出中に電池が切れようものなら、大切な連絡を受け取ることができなくなってしまいます。

また、長い時間電車に乗っているときにスマホで暇つぶしをするのにも、電池が長く持つことが大切になってきます。

そういう意味では、「arrow M02」はとても優秀です。

公式サイトによると、使用状況にもよりますが3日くらいは連続して使うことができるとのこと。

スマホ端末によっては、1日ギリギリもつかどうか?というようなものもありますから、「arrows M02」はかなり電池持ちが良いということですね。

「arrows M02」の弱点

arrows m02
「arrows M02」は防水・防塵・耐衝撃性などのタフさを売りにしている分、デザインがシンプルすぎて微妙と感じることがあるかもしれません。

スマホ本体そのものの頑丈さを重視すると、どうしてもデザインが犠牲になってしまうんですよね。

ここら辺の話は、あなたがスマホに何を求めるのかによって左右される部分です。

デザイン性を徹底的に求めるのか、実用面での快適さを求めるのか?ということですね。

見た目のデザインをもっとこだわりたいなら、他のスマホ端末を探し求めるというのもひとつの手です。

実用面での快適さを求めるなら「arrows M02」はかなりイケてるスマホ端末です。価格も30,000円台とSIMフリースマホの中ではお手頃な方です。

「arrows M02」の評判

arrows m02
「arrows M02」の評判を見てみると、

・通話音声がクリアで良い
・山でも使えるのがありがたい
・画面タッチの感度が良い感じ

などの声がありますね。

一方で、本体を持っていると手から滑りやすいので落としてしまわないか心配・・・という声もありました。

たしかに、いくら耐衝撃性を備えているからといって、落としてしまうと傷がついてしまったりするため避けたいことではありますよね。

ただ、滑りやすい問題については専用のカバーをつければ対応できるとのことです。また、「arrows M02」にはストラップをつけることもできるので、それでも対処可能ですね。

「arrows M02」のまとめ

「arrows M02」はFUJITSU製のSIMフリースマホだということがわかりました。

LTEに対応していたり、防塵・防水・耐衝撃性の機能があるため頑丈だったり、電池持ちの良さが特徴だということもわかりましたね。

さらに、おサイフケータイがついていたり、手袋したままでも操作ができる「手袋タッチ」という機能がついていたりと、かゆいところに手が届くようにもなっています。

もしあなたがこれらの機能に興味がちょっとでもあるなら、「arrows M02」のより詳しい情報は富士通のウェブサイトやmineoという格安スマホ業者のページなどで紹介されているので、見てみてくださいね。

ここに書いているスマホ端末の情報が、あなたのスマホ選びにちょっとでも役に立てばと思います。