LUCEを徹底的に解説!

luce
LUCEは、一体どういうスマホ端末なのでしょうか?

この記事では、LUCEについて詳しく説明していきます。

また、LUCEが持っている強みや口コミ情報についても解説しています。

LUCEについて

luce
LUCEは、京セラ製のスマートフォンです。

京セラは様々な電子機器を取り扱っていて、頑丈なスマホ端末を多数製造していることでよく知られています。

LUCEも非常に頑丈で、防水、防塵、耐衝撃性という3拍子がそろったスマホ端末になっています。LTEにも対応しているため、ウェブサイトや動画を見るのにも使い勝手が良いです。

ちなみに、LUCEはauの「SIMロック」がかかっているため、auのSIMカードしか利用できないので気をつけてくださいね。

(「SIMロック」についての詳しい説明はこちらで「SIMフリー」という言葉と一緒に解説していますので、興味があれば見てみてください。)

それでは、ここからはより詳しくLUCEについて解説していきます。

LUCEの強み

まずはLUCEの強みを見ていきます。

本体サイズについての解説や、通話のときに相手の音声が聞き取りやすい機能などについて説明しています。

片手で持てるサイズ!手にフィットする端末の形状!

luce

LUCEは4.5インチのディスプレイなので、両手を使わなくても充分に操作ができるスマホ端末です。

片手でポケットから取り出し、そのまま片手でスマホ端末を使いこなす。こういった利用を想定しているなら、LUCEはぴったりのスマートフォンだということですね。

もちろん、片手で持てるサイズ感だからといって、画面が小さすぎるといったことはありません。

文字や画像など、必要な情報はちゃんとしっかりと表示してくれます。

また、LUCEは角や背面が丸みがかったデザインになっているため、手にフィットする感覚がありますね。

スマホ端末は手に持って操作する場合がほとんどなので、こういうデザインになっているのは地味にありがたいです。

色はブラック1種類ですね。

電話相手の声が良く聞こえる!「スマートソニックレシーバー」機能

luce
駅の構内や人がたくさんいる場所を歩いているときに、誰かから急に電話がかかってくることってありますよね。

その電話を取ることは簡単なのですが、実際に通話を始めてみると、周りの騒音が激しすぎてうまいこと相手の会話が聞き取れない、相手に何度も同じことを言ってもらうのが申し訳ない・・・

もしあなたがこんなことを思っているなら、LUCEの「スマートソニックレシーバー」機能が役に立ちます。

「スマートソニックレシーバー」のおかげで、周りの騒音が激しい状態でも相手の声が聞き取りやすいんですね。

電話相手に繰り返し同じことを言わせずに済みますから、相手に余計なストレスやイライラを与えず、電話でのコミュニケーションがよりスムーズになるというメリットがあります。

防水・防塵・耐衝撃性がある!

luce
LUCEには、防水・防塵・耐衝撃性があります。

防水については、うっかり水の中に落としてしまったとしても、早いうちに拾えば大丈夫なくらいのタフさを持っています。

防塵については、チリやホコリが舞うような場所でも使えるということなので、遠慮なく外で利用ができるということですね。

耐衝撃性については、うっかりLUCEを落としてしまったとしても、故障しにくい、壊れにくいということです。

つまり、LUCEは過酷な環境、衝撃にも耐えられる強さを持っている頼れるスマホ端末だということですね。

スマートフォンは精密機械ですが、持ち歩いて利用することが前提になっているため、このような性能を持たせているということです。

LUCEの弱点

luce
LUCEの弱点は、30,000円前後という値段の割にスペックが低めということですね。

この価格帯の場合、1280×720という画質を持っている機種が多くなってきていますが、LUCEの画質は960×540です。

画質の値が小さいものよりも、値が大きいものの方が細かい部分まで表示してくれるということを考えると、LUCEは少し粗い画面と感じるかもしれません。

もちろん、文字が認識できないくらい画面が粗いというわけでは決してありません。スマホを利用する上で必要な情報は普通に見れるので、その点は安心してください。

また、LUCEは、スマホの記憶容量であるROMが8GBです。30,000円程度のスマホ端末の場合、ROMは16GBくらいあるものが多く出回っていることを考えると、少なめの容量です。

(ちなみに、ROMについてよくわからない人は、こちらでわかりやすく解説しているので、参考にしてみてくださいね。)

ただ、SDカードというものをスマホ端末に挿し込めば記憶容量は簡単に増やせるので、この問題は気にしなくて大丈夫ですね。

それに、LUCEには通話相手の声が聞きとりやすい「スマートソニックレシーバー」や防水、防塵、耐衝撃性があるといった強みがあります。

これらの強みは、30,000円前後のスマホ端末にはついていない場合が多いです。

あなたがLUCEが持っている強みに魅力を感じているなら、購入したいスマホ端末の候補に入れることをオススメします。

LUCEの評判

luce
LUCEの口コミ情報をまとめてみると、

・本体が軽くて良い!
・片手で持てるコンパクトさがたまらない!
・通話時の相手の声がすごくよく聞こえる

といった声を見つけることができます。

もちろん、良くない口コミもあります。

例えば、「LUCE本体のデザインが普通」という声がありますね。

確かに、デザインについては人それぞれ感じ方が変わってくるため、こういう声があるのは自然なことでしょう。

ですが、デザイン面については買う前に画像などを見て確認することができますから、その時点で気に入らなければ、別のスマホ端末を探せば大丈夫です。

ちなみに、防水や防塵、耐衝撃性が付いているスマホというのは、見た目がかなりごつい感じになっていたりすることがあります。

LUCEはこういった性能を持っているにも関わらず、普通のスマートフォンのデザインに見えるということは、逆に言えばすごいことでもありますね。

あなたが普通のデザインのスマートフォンで、しかも頑丈なものを求めているなら、LUCEはまさにその願いを叶えてくれる機種だと言えます。

LUCEのまとめ

LUCEは京セラ製のスマホ端末で、頑丈さがメリットだということがわかりました。

また、片手での操作がしやすく、「スマートソニックレシーバー」のおかげで、通話相手の声もかなり聞き取りやすいということもわかりました。

もしあなたがこういった性能を持ったスマートフォンに興味があるなら、京セラの公式サイトなどにLUCEの詳しい説明が書いてあるので、見てみてくださいね。


2015/10/31 LUCEを徹底的に解説! はコメントを受け付けていません。 SIMフリー端末