AQUOS SERIE SHL25を徹底的に解説!

aquos serie shl25
「AQUOS SERIE SHL25」は、どういうスマホ端末なのでしょうか?

ここでは、「AQUOS SERIE SHL25」についてたっぷりと紹介していきます。

また、「AQUOS SERIE SHL25」がかなりたくさん持っている強みや、弱点についても触れています。

「AQUOS SERIE SHL25」について

aquos serie shl25

「AOUOS SERIE SHL25」はSHARP製のスマホ端末です。

SHARPといえば、液晶テレビなどで有名な日本のメーカーですが、「AQUOS SERIE SHL25」もまた、画面にこだわりを持っています。

「IGZO」という液晶ディスプレイを使っていて、省電力でキレイな画像、動画をあなたに届けてくれます。もちろんLTE対応なので、インターネットも快適に楽しめます。

ちなみに、「AQUOS SERIE SHL25」はSIMロックがかかっているスマートフォンなので、auのSIMカードしか利用できないことに注意してくださいね。

(SIMロックをより詳しく知りたいなら、こちらのページで「SIMフリー」という言葉と共に解説しています。)

では、ここからはより詳しく「AOUOS SERIE SHL25」について見ていくことにします。

「AQUOS SERIE SHL25」の強み

ここでは、「AQUOS SERIE SHL25」の強みをたくさん紹介していきますね。

充電が早いことや、「スマホを握る」動作で色々なことができること、カメラの機能の豊富さなどについて書いています。

キレイで大きな画面!

aquos serie shl25

「AQUOS SERIE SHL25」は画面サイズが5.2インチと大きく、画質もフルHDと呼ばれるものになっているので、ものすごくキレイで繊細な表示をしてくれるディスプレイを持っています。

このサイズだと、片手での操作は厳しいようにも感じるかもしれませんが、「AQUOS SERIE SHL25」には、「画面縮小モード」というものがあります。

「画面縮小モード」を使えば、画面を小さくすることができるので、片手で届く範囲にすべての機能を収めることができるんですね。

「片手でスマホを動かしたい!」というニーズにしっかりと対応している機種だということです。

ちなみに、「AQUOS SERIE SHL25」には、ピンク、ホワイト、ネイビーの3色があります。

本体を握る!それだけで色々なことができる!

「AQUOS SERIE SHL25」は、本体を握るだけでいろんなことができる「グリップマジック」という機能がついています。

例えば、画面が暗くなっている状態で本体を持つだけで画面がONになりますから、電源ボタンを入れるといった動作をする必要がありません。

さらに、ポケットに入れている状態で本体を握れば、着信やメールが届いたかどうかをバイブで教えてくれます。

スマホは取り出せないけど、誰かから連絡があったかどうか確認したいときに使える機能です。

また、静かにしなくてはいけない場所で急な着信があって、スマホから大きな音が出てしまったとしても、本体を握るだけで着信音量を下げてくれたりもします。

こんな感じで、「AQUOS SERIE SHL25」は「スマホを握る」という動きをするだけで、色々なことができるということですね。

とにかく充電が早い!

aquos serie shl25
「AQUOS SERIE SHL25」は充電がかなり早いです。

だいたい20分くらい充電すれば、1日持ってくれるほどです。

もちろん、動画をたくさん見たり、ゲームアプリで目一杯遊んだりしたら一日持たないこともありますが、それでもこのスピードで充電できるのはかなりありがたいですよね。

これだけ早ければ、急いで充電しなくてはいけないときにも充分に対応してくれます。

もしあなたが、出かける前にスマホ端末を見たら「やばい、あと20%しか電池がない・・・」

というような状況に遭遇したことがあるとしたら、「AQUOS SERIE SHL25」はぴったりのスマートフォンです。

また、「エコ技」機能というものをONにすることで、電池消費量をより少なくすることもできますから、外出時に電池が少なくなってきたら利用してみてくださいね。

英語が自動で日本語に!カメラの「翻訳ファインダー」機能

aquos serie shl25

「AQUOS SERIE SHL25」は、カメラにかなり力を入れています。

例えば、夜の撮影で人や景色を鮮やかに写真に収めることができるのはもちろんのこと、360°のパノラマ写真を撮ることもできます。

また、一眼レフカメラのような背景をぼかした写真を撮ることもできるので、まるでプロのカメラマンになったかのような気持ちになれます。

おまけに、「翻訳ファインダー」という機能がものすごい優秀です。

「AQUOS SERIE SHL25」のカメラに英語を写すだけで、自動で日本語に翻訳してくれるんですね。

これがあれば、読めない英語が並んでいるような場所に行ったとしても、何とかなるということです。

「AQUOS SERIE SHL25」の弱点

aquos serie shl25

上で紹介したように、「AQUOS SERIE SHL25」は本当に性能が良いのですが、値段が高いのが唯一の欠点です。

販売店にもよるのですが、価格は7万円前後程度といったところですね。

ただ、これよりももっと高いスマートフォンだと、10万円以上するものもあることを考えると、特別に高いわけではないことがわかります。

もしあなたが「AQUOS SERIE SHL25」の機能に魅力を感じる部分があるのであれば、このスマートフォンを購入候補の1つに入れておくのはアリです。

ですが、もっと値段が安いものを求めているなら、このスマホ端末はサクッと候補から外すか、中古の「AQUOS SERIE SHL25」を探してみるのも良いかもしれませんね。

中古の端末は、Amazonなどの通販サイトで見つけることができます。

「AQUOS SERIE SHL25」の評判

aquos serie shl25

「AQUOS SERIE SHL25」の評判を見てみると、

・端末を握るだけでいろんな動作をしてくれて便利
・片手で使えるのがありがたい
・動作がサクサク

などの口コミがあることがわかります。

良くない口コミとしては、本体がちょっと厚いという声がありますね。

確かに、「AQUOS SERIE SHL25」は一番厚い部分だと10.2mmぐらいあるので、そう感じる人がいるのはもっともです。

ですが、大人気のスマホ端末の中には11mmという厚さを持っているものもあるので、特別に分厚いというわけでもありません。

「AQUOS SERIE SHL25」を利用している人の口コミ情報を見た感じでは、ほとんどの人がその性能の良さやデザインに満足している印象です。

「AQUOS SERIE SHL25」のまとめ

「AQUOS SERIE SHL25」は、SHARP製のスマホ端末だということがわかりました。

本体サイズは大きいけれども、片手で操作するための色々な工夫、本体を握るだけで画面をONにしてくれる機能、カメラをかざすだけで自動で翻訳、といったことができることもわかりましたね。

これらの機能に魅力を感じる部分があるなら、SHARPの公式サイトや通販サイトなどで「AQUOS SERIE SHL25」をより詳しく知ることができるので、見てみてくださいね。