Xperia J1 Compactを徹底的に解説!

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」は、どんなスマホ端末なんでしょうか?

この記事では「Xperia J1 Compact」についてかなり詳しく解説していきます。

また、「Xperia J1 Compact」の強みだけでなく、弱点や口コミ情報も書いています。

「Xperia J1 Compact」について

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」は、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社製のSIMフリースマホです。

(SIMフリースマホという言葉については、こちらで相当詳しく解説しています。)

ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社は東京都港区にあり、タブレットや携帯電話のメーカーとしてよく知られています。

「Xperia J1 Compact」はLTE回線を使える機種で、おサイフケータイや防水・防塵機能があったり、電池を長持ちさせてくれる「STAMINAモード」などを搭載しています。

機能が豊富ですし、Xperiaというブランド力もあり、価格は54,800円(税抜き)とSIMフリースマホの中では良い値段がするものとなっています。

それでは、ここからはより詳しく「Xperia J1 Compact」の魅力について紹介していきますね!

「Xperia J1 Compact」の強み

まずは「Xperia J1 Compact」の強みから詳しく見ていきます。

見た目のデザインから、音へのこだわり、財布代わりになる「おサイフケータイ」機能、防水機能などについて書いています。

片手だけでも操作できるサイズ!

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」は約4.3インチの画面サイズを持っていて、画質は1280×720です。

4.3インチという大きさは、最近発売してるスマホと比べると小さめのサイズにはなっていますが、スマホ端末を片手で持って動かすには快適なサイズ感です。

1280×720という画質は、売れ筋のスマホ端末の値と一緒なので、満足なスペックになっています。

色はホワイト1種類という割り切りっぷりで、他のスマホ端末のように色を選ぶのに時間をとられる心配がないのがメリットですね。

本体前面と背面に「SONY」という文字が入っているため、ソニーのスマートフォンを持っているという実感を持つことができるのもポイントが高いです。

カメラが自動で、状況に合った撮影モードになってくれる!

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」には、「プレミアムおまかせオート」という機能がついています。

「プレミアムおまかせオート」を使えば、カメラが自動的に状況に合った撮影モードを選んでくれるんですね。

例えば、風景を撮るときには「風景モード」、人を撮るときには「人物モード」に自動で切り替わってくれるということです。

さらに、写真を撮るときの被写体のブレを抑えてくれるので、よりキレイな写真を記録として残しておくこともできるということですね。

また、「Xperia J1 Compact」には「クリエイティブエフェクト」機能が付いています。

この機能を使うことで、リアルな写真を絵のような感じに仕上げることもできますし、昔っぽい雰囲気の写真に仕上げることもできます。

音楽プレーヤーとしても充分に使える!

xperia j1 compact
ソニーと言えば、音にこだわりがあるメーカーとして有名です。

当然、「Xperia J1 Compact」も音の良さを追求していて、音楽をあなたが好きな音質に調節することができますし、様々なエフェクトをかけることもできます。

つまり、「Xperia J1 Compact」は音楽プレーヤーとしても充分に活躍してくれるということです。

もしあなたが、スマートフォン端末と音楽プレーヤーをそれぞれ別々に持ち歩いている!

ということなら、「Xperia J1 Compact」を手にすることで、1つの機器で両方の役割を果たしてくれます。

持ち運ぶ機器が1つ減るので、より手軽に音楽を聴くことができ、スマホを使って楽しむことができるようになるんですね。

「おサイフケータイ」があるので、財布いらず!

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」には、「おサイフケータイ」が付いています。

「おサイフケータイ」があれば、スマートフォンでお会計を済ませることができるので、財布を持ち歩かなくても良いというメリットがあります。

例えば、セブンイレブンの「nanaco」に対応しているので、セブンイレブンでの会計は「Xperia J1 Compact」で行うことができるということですね。

その他にも、「楽天Edy」「WAON」「ローソンモバイルPonta」などに対応しているので、「おサイフケータイ」はとても便利な機能だということです。

「Xperia J1 Compact」の公式サイトを見れば、「おサイフケータイ」についてもっと詳しく紹介されていますので、興味があれば見てみてくださいね。

防水なので、水がある場所でも使える!

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」には、防水機能が付いています。

公式サイトによると、「台所でもお風呂場でも使える」といった内容のことが書いてあるので、こういう場でスマホを使いたいと思っているなら、かなり良いですよね。

例えば、お風呂に入りながらスマホで動画を見たり、ウェブサイトを見て暇つぶしをしたり・・・

台所でスマホに書いてあるレシピを見ながら料理をしたり・・・

こんなことをすることができるということですね。

(どんな防水試験を合格しているか?については、「IPX5」や「IPX8」という言葉を調べてみるとわかります。かなり厳しい試験を通過しています。)

また、「Xperia J1 Compact」は、防塵機能も備えているため、チリやホコリがあるような場所でも普通に使えます。

詳しくは「IP5X」という言葉で検索するとわかるので、興味があれば見てみてくださいね。

「Xperia J1 Compact」の弱点

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」は、最近人気があるSIMフリースマホ端末の画質である1280×720という値を持っていますが、この端末の価格でこの画質はちょっと低めです。

というのも、5万円前後のスマホ端末の場合、1920×1080という画質を持っているものが多いためです。

数値が大きいほど画質が良いわけですから、同じ価格帯の別のスマホ端末と比べると、値としてはちょっと見劣りするという側面があります。

それに、RAM2GB、ROM16GBというのも、この価格帯の中では低めの数値です。

(RAMとROMについては、こちらのページで徹底的に解説していますので、興味があれば見てみてくださいね。)

ですが、「Xperia J1 Compact」は、おサイフケータイや防水・防塵などの付加機能が付いているSIMフリースマホです。

こういった機能が付いている分、値段がちょっと高めになっていると考えることもできます。

あなたが「Xperia J1 Compact」が独自で持っている機能に魅力を感じているなら、このスマホ端末をあなたの購入検討リストの中に入れておくのは充分にアリということですね。

「Xperia J1 Compact」の評判

xperia j1 compact
「Xperia J1 Compact」の口コミ情報は、

・持ち運びにはピッタリの大きさ!
・電話相手の音声は普通に問題なく聞き取れる
・防水が地味にめっちゃありがたい

といった内容の声があります。

一方で、カメラの機能が豊富すぎて使いきれていないといった声もありますね。

確かに、「Xperia J1 Compact」はカメラにかなり気合いを入れている印象で、色々なことができすぎるという側面もあります。

ですが、こういう状況はこのスマホに限ったことではなく、スマホが持っている全ての機能を使い切っている人がそもそも少ないので、大した問題ではないということですね。

「Xperia J1 Compact」は全体的に高評価になっているため、オススメできる機種だということです。

「Xperia J1 Compact」のまとめ

「Xperia J1 Compact」はソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社製のSIMフリースマホだということがわかりました。

豊富なカメラ機能、おサイフケータイ、防水・防塵機能がついていて、さらに音楽プレーヤーとしても充分に使えるという優れものです。

この記事で紹介したような性能、機能にピンと来るものがあるなら、「Xperia J1 Compact」の購入を検討してみてくださいね。