楽天モバイルのsimには、どんなものがある?月額料金や評判は?

楽天モバイル sim
楽天モバイルのsimには、どんなものがあるのでしょうか?

また、楽天モバイルの評判ってぶっちゃけどうなんでしょうか?

この記事では、楽天モバイルのsimについて詳しく解説していきます。

また、オススメのsimの料金プランについても触れていますので、参考にしてみてくださいね。

楽天モバイルのsimは、大きく分けて3種類ある

楽天モバイル sim

楽天モバイルのsimには、機能が異なる3種類のSIMカードがあります。

 

その1:データSIM(SMSなし)

データSIM(SMSなし)とは、データ通信のみ行うことができるSIMカードのことです。

データ通信とは、メールのやり取りをしたり、インターネット上のウェブサイトや動画を見たりといったことですね。

データSIM(SMSなし)の料金プランは以下の表のようになっています。

ちなみに、通信容量がどれくらいあればどんなことができるのかがよくわからなければ、こちらのページを参考にしてみてください。詳しく解説しています。

また、下の表の通信容量が0GBというのは、速度が速い通信ができる容量が0GBということです。

なので、通信容量が0GBでも、遅い速度でのデータ通信(メールや文字中心のウェブサイトを見るなど)はできますので安心してくださいね。

【楽天モバイルのデータSIM(SMSなし)の料金プラン】
プラン名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
ベーシックプラン 0GB × 525円
3.1GBプラン 3.1GB/月 900円
5GBプラン 5GB/月 1,450円
10GBプラン 10GB/月 2,260円
 

その2:データSIM(SMSあり)

データSIM(SMSあり)とは、データ通信とSMSができるSIMカードのことです。

SMSとはショートメッセージサービスの略で、携帯の電話番号を宛先にして文章を送受信することができます。

データSIM(SMSあり)の料金プランは以下の通りです。

【楽天モバイルのデータSIM(SMSあり)の料金プラン】
プラン名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
ベーシックプラン 0GB × 645円
3.1GBプラン 3.1GB/月 1,020円
5GBプラン 5GB/月 1,570円
10GBプラン 10GB/月 2,380円
 

その3:通話SIM

通話SIMとは、データ通信とSMSと音声通話ができるSIMカードのことです。

音声通話とは電話のことです。30秒あたり20円で通話ができます。

(ちなみに、楽天モバイルでは通話料金を安くする方法があります。詳しくはこちらで解説していますので、興味があれば見てみてください。)

通話SIMの料金プランは以下の表の通りです。

【楽天モバイルの通話SIMの料金プラン】
プラン名 通信容量 高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
ベーシックプラン 0GB × 1,250円
3.1GBプラン 3.1GB/月 1,600円
5GBプラン 5GB/月 2,150円
10GBプラン 10GB/月 2,960円

どのsimの料金プランがオススメなのか?

楽天モバイル sim
ここまでで、楽天モバイルの

・データSIM(SMSなし)
・データSIM(SMSあり)
・通話SIM

の解説が終わりましたが、一体どのsimの料金プランが良いのでしょうか?

 

1.必要な機能がついていればいいなら・・・

通話SIMのベーシックプランがオススメです。

このプランなら、電話もメールもインターネットもできます。

ただ、ベーシックプランは動画や画像が多いウェブサイトを見るには不向きです。

なので・・・

 

2.動画やウェブサイトもそれなりに見たいなら・・・

通話SIMの3.1GBプランからまずは選んでみてください。

3.1GBプランなら、動画は1ヶ月あたり23時間くらい見ることができます。1日あたりに換算すると、45分くらいは動画を見ることができます。

実際に利用してみて、通信容量が足りない!ということであれば、5GBプランや10GBプランに変更していただければと思います。

(ちなみに、楽天モバイルで取り扱っているスマホ端末とsimをセットで購入しようと思っているなら、こちらのページが参考になると思いますので、見てみてくださいね。)

楽天モバイルのsimの評判はどう?

楽天モバイル sim
楽天モバイルのsimについての口コミなどを見てみると、

・スマホの月額料金が激安になった!
・通信速度が速くて快適
・楽天スーパーポイントが貯まってお得

などの声があることがわかります。

楽天スーパーポイントについては、月額料金100円あたり1ポイント貯まるようになっているので、気がついたらけっこう貯まっていたということもあります。

もちろんこういった良い口コミだけではなく、「通話料金が高い・・・」といった声もあるのは事実です。

たしかに、楽天モバイルは30秒あたり20円の通話料なので、気がつくとすごい額になっていた・・・ということもありえるんですね。

ですが、通話料金の問題については、こちらのページで安くする方法や無料にする方法を解説していますので、解決することはできます。

楽天モバイルのsimのまとめ

楽天モバイルのsimについて解説していきました。

simは3種類あって、

・データSIM(SMSなし)
・データSIM(SMSあり)
・通話SIM

があることがわかりましたね。

電話、メール、インターネット接続などの最低限の機能があれば良いなら、通話SIMのベーシックプランを選ぶことをオススメします。

また、電話もするし、インターネット上の動画やウェブサイトをまあまあ見るなら、通話SIMの3.1GBプランをまずは選んでみてください。

その後、通信容量が足りないと感じたら、5GBプランや10GBプランなどを選んでいただければと思います。

この情報が、楽天モバイルのsimを選ぶときに少しでも参考になればと思います。

button_001