iPhone 6を徹底的に解説!人気の秘密は?

iphone 6
「iPhone 6」はどんなスマホ端末なのでしょうか?

この記事では、「iPhone 6」の人気の秘密であるデザイン面の話や特徴・強みについて触れていきます。

また、「iPhone 6」の利用者の声などもまとめています。

「iPhone 6」について

iphone 6
「iPhone 6」はApple製のスマホ端末です。

Appleと言えば、毎年発売する「iPhone」シリーズの新機種がニュースで取り上げられるほど、よく知られた企業です。

「iPhone 6」には大きく分けて、「SIMフリースマホ」と「SIMロック」がかかったスマホの2種類があります。

(「SIMフリースマホ」と「SIMロック」という言葉の意味がよくわからなければ、こちらのページで詳しく書いていますので、見てみてくださいね。)

DMM mobileなどの格安SIM業者で販売されている「iPhone 6」は「SIMフリースマホ」です。

一方、三大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)で売られている「iPhone 6」はそれぞれの業者の「SIMロック」がかかっています。

「iPhone 6」の主な特徴は、見たらすぐに「iPhone」だとわかるような個性的なデザインです。

また、LTEに対応しているのでインターネット接続がスムーズにでき、動画も画像がたくさんあるウェブサイトもすぐに表示してくれます。

では、ここからはより詳しく「iPhone 6」について見ていきましょう!

「iPhone 6」には、いくつか種類があります

「iPhone 6」は、ROMの容量が異なる3種類のスマホ端末が販売されています。

ROMとは記憶容量のことです。ROMの値が大きくなるほど、写真や電子書籍、音楽などが大量に保存できるということですね。

(ROMの容量がどれくらいあれば良いかがよくわからなければ、こちらのページで解説していますので見てみてくださいね。)

「iPhone 6」のROMの容量と値段の関係は以下のようになっています。

機種名 RAM ROM 値段
iPhone 6 1GB 16GB 74,800円
64GB 86,800円
128GB 100,000円以上

「iPhone 6」の強み

ここからは「iPhone 6」の強みを紹介していきます。

「iPhone 6」のデザインについてや、指紋認証センサーなどの性能面についてのことを詳しく書いています。

見た目がやっぱりカッコイイ

iphone 6
「iPhone 6」は4.7インチの画面サイズなので、ポケットにすっぽりと収まりますし、片手での操作がしやすい端末です。

画質は1334×750ということで、普通に使っていく分には何も問題ないくらいにキレイですね。

「iPhone 6」はなんといっても見た目のデザインがイケてるので、持っているだけでちょっと良い気分になれるのも嬉しいポイントです。

また、前面にはボタンが1つというシンプルさも、洗練されている感じがします。

色はシルバー、ゴールド、スペースグレイの3種類ですね。

あなたの指紋で、ロックを楽に解除できる!

iphone 6
「iPhone 6」の前面についているボタンには、指紋センサーがついています。

あなたの指紋を「iPhone 6」に登録することで、「iPhone 6」のロック解除を指1つで行うことができるということですね。

通常、スマホ端末のロックを解除するためには、画面をスライドさせたり、4ケタの暗証番号を入力したりしないといけないのですが、「iPhone 6」の場合はボタンに指を乗せるだけ。

あなたの指紋が鍵になるということですから、スマホ端末のセキュリティ面が強化されるというメリットもありますね。

管理人は、この指紋センサーを使ってちょっぴり感動したので、「iPhone 6」を手にしたら是非とも利用してみてください。

アクセサリーが豊富に売られている!

「iPhone 6」は、アクセサリーが非常に豊富です。

Amazonや楽天といった通販サイトで売っていることはもちろんのこと、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも多数取り扱いがあります。

「iPhone 6」のアクセサリーはカバーやケースといった本体を保護してくれるものが多く、価格も1,000円前後で買えるものから100,000円を超えてくるものまで様々です。

アニメのキャラクターが使われているカバーなども売っています。

数え切れないくらい沢山の種類のアクセサリーがありますので、あなたの好みのものもきっと見つかると思いますよ。

ちなみに、「iPhone 6」のような人気のスマホ端末以外のスマホ端末だと、ほとんどアクセサリーが売られていないこともあります。

アクセサリーにこだわりたいなら、「iPhone 6」のような超人気とも言える機種を選択肢に入れておくのはアリだということですね。

「iPhone 6」の弱点

iphone 6
「iPhone 6」は値段が70,000円以上と高いのが欠点です。ROMの容量が多いものだと100,000円以上することもあります。

スマホ端末にそれほどの値段をかける予定はないということなら、価格が30,000円前後のSIMフリースマホでも日常利用では充分な性能を持っているので、そちらを選んだ方が良いかもしれません。

ただ、「iPhone 6」のデザインがとても気に入った!とか、上で紹介したような強みにメリットを感じる部分があるなら、「iPhone 6」の購入を検討する価値は充分にあります。

電車に乗ると、「iPhone 6」を含む「iPhone」シリーズのスマホは、使っている人を見かけない日はないくらい人気の機種という事実もありますし、使い心地も普通に良いですからね。

「iPhone 6」の評判

iphone 6
「iPhone 6」の口コミ情報を見てみると、

・「iTunes」というアプリが音楽聴くのにめっちゃ便利
・通話時の音質も良い感じ
・キレイな写真が撮れます

などの評判があることがわかります。

一方で、「iPhone 6」を床に落として画面が割れてしまった!という声もありました。

これについては、落とさないように注意するか、Amazonなどの通販サイトで売っている保護フィルムを買うなどして、割れにくくするという対策をとることができます。

それでも、もし画面が割れてしまったら、「Apple store」などで修理をすることができます。

また、あなたの住んでいる地域のにスマホの修理業者がある可能性がありますので、そういった業者をインターネットで検索してみても良いと思います。

ちなみに、割れた画面の修理代は、修理してくれる業者によっても変わってきますが、1万円前後かかってしまうとのことです。

「iPhone 6」のまとめ

「iPhone 6」は、Apple製の人気スマホ端末だということがわかりました。

デザイン面での個性があることはもちろんのこと、LTEに対応していたり、指紋認証センサーがついていたりと性能面も良いです。

また、アクセサリーが豊富なので、色々なカバーを買うことで「iPhone 6」の着せ替えを楽しむこともできます。

もし「iPhone 6」に興味があれが、家電量販店や携帯ショップ、Appleのウェブサイトなどでより詳しい情報を見ることができますので、訪ねてみてくださいね。

ここに書いている情報があなたのスマホ選びに少しでも役立てば嬉しいです。


2015/12/06 iPhone 6を徹底的に解説!人気の秘密は? はコメントを受け付けていません。 iPhoneを使う