IIJmio(アイアイジェイミオ)の格安スマホをきめ細やかに説明!

IIJmio
IIJmio(アイアイジェイミオ)は、株式会社インターネットイニシアティブが運用しているサービスで、格安スマホを取り扱っています。

2015年のオリコン顧客満足度ランキングで、5部門で1位を獲得するほど人気がある格安SIM業者です。

IIJmioなら、スマホ端末が27,800円で買えます。

また、IIJmioでは、スマホ端末の販売だけでなくスマホの月額料金が格安のSIMカードも取り扱っていて、これらをセットで購入することで、あなたのスマホの月額料金がかなり安くなります。

なので、当サイトではスマホ端末とSIMカードをセットで買うことを中心に考え、管理人オススメの組合せもお伝えしていきますね。

ちなみに、セットで買うのも良い点と悪い点があったりします。詳しくはこちらのページを見てみてくださいね。

また、もしあなたが「格安スマホってTVCMとかで最近よく聞くけど、いったい何なの?」という状態なら、こちらのページで説明しているので、参考にしてみてくださいね。

それでは、IIJmioの格安スマホをより詳しく見ていきましょう!

button_001

IIJmioの格安スマホ端末

ここでは、IIJmioの格安スマホ端末を紹介していきます。

IIJmioのSIMカードについてはまた後で解説しますので、楽しみにしていていくださいね。

まず、格安スマホ端末というのは種類がたくさんありますが、それらの中からあなたに最適な端末を選ぶためにはROMとRAMというものの知識が必要です。

もしあなたがROMやRAMについてよくわからないなら、こちらで解説していますので、見てみてくださいね。

ちなみに、このページで紹介しているスマホ端末は全て「SIMフリースマホ」というものです。

「SIMフリースマホ」だと、色々な格安SIM業者のSIMカードを挿し込んで使うことができるため、あなたに本当に合う料金プランのSIM業者を探しやすくなります。

「SIMフリースマホ」についてもっと詳しく知りたいなら、コチラのページで解説しているので、興味があれば参考にしてみてください。

それでは、IIJmioの格安スマホ端末を見ていきましょう!

IIJmioの格安スマホ端末一覧表

IIJmioで取り扱っている格安スマホ端末は、以下の表の通りです。

機種名 ROM RAM 高速データ通信
(LTE対応)
価格
HUAWEI P8lite
(詳しくはこちら
16GB 2GB 28,600円
ZenFone 2 Laser
(詳しくはこちら
16GB 2GB 27,800円
arrows M02
(詳しくはこちら
16GB 2GB 29,800円

性能が良く、さらにお手頃価格なスマホ端末を求めているなら・・・

IIJmio
「ZenFone 2 Laser」が良いですね。

「ZenFone 2 Laser」は日常生活で使うには充分な性能を持っていますし、さらにIIJmioで取り扱っているスマホ端末の中では最安です。

価格は27,800円ですが、24回分割払いを利用することで月々1250円の支払いで手に入れることができます。

「ZenFone 2 Laser」の色はブラック、ホワイト、レッド、ゴールドの4種類なのですが、IIJmioでは、限定色のパープルも取り扱っていますね。

個性的な色の端末を求めるなら、パープルを選んでみるのもいいかもしれません。

>>「ZenFone 2 Laser」のもっと詳しい情報はこちら

button_001

IIJmioの格安スマホ端末に挿し込むSIMカードについて

ここからはIIJmioのSIMカードを解説していきます。

まず、SIMカードとは、スマホ端末に挿し込む小さなカードのことです。

SIMカードの中には、携帯の電話番号や料金プランについての情報が埋め込まれているので、SIMカードを挿し込まないとスマホ端末で電話やメール、インターネットなどができないんですね。

ちなみに、IIJmioで取り扱っている格安スマホ端末には、IIJmio以外のSIMカードを挿し込んで使うこともできます。

ですが、スマホ端末とSIMカードには相性の良いものと悪いものがあり、相性の悪いもの同士を組み合わせてしまうと、せっかく買ったのに使えないということが起こります。

なので、相性の悪い組合せを買ってしまうのを避けるためにも、IIJmioで取り扱っているスマホ端末とSIMカードを一緒に買うことを強くオススメします。

では、IIJmioのSIMカードにはどういう料金プランがあるのでしょうか?次の項目で解説していきますね。

IIJmioのSIMカードの料金プラン

IIJmio
IIJmioは、機能が異なる3種類のSIMカードを取り扱っています。

・データ通信専用SIM(データ通信のみできる)
・SMS機能付きSIM(データ通信とSMSができる)
・音声通話機能付きSIM(データ通信とSMSと電話ができる)

これら3種類のSIMカードの料金プランは以下の通りです。

ちなみに、もしあなたが下の表の「データ通信容量」を見ても、どの容量にしたらいいのかの見当がつかないようであればコチラのページで解説しているので見てみてくださいね。

SIMカードの種類 プラン名 データ
通信容量
高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
データ通信専用SIM ミニマムスタートプラン 3GB 900円
ライトスタートプラン 5GB 1,520円
ファミリーシェアプラン 10GB 2,560円
SMS機能付きSIM ミニマムスタートプラン 3GB 1,040円
ライトスタートプラン 5GB 1,660円
ファミリーシェアプラン 10GB 2,700円
音声通話機能付きSIM ミニマムスタートプラン 3GB 1,600円
ライトスタートプラン 5GB 2,220円
ファミリーシェアプラン 10GB 3,260円

button_002

管理人オススメ!IIJmioのスマホ端末とSIMカードの組合せ

IIJmioの格安スマホ端末とSIMカードの解説が終わりました。

ですが、それぞれの解説を見たとしても、実際にどの組合せで選んだらいいのか?というのを決めるのは難しいかもしれません。

スマホ端末は3種類ありますし、SIMカードの料金プランは9種類もありますから。

なので、ここから下では、IIJmioの格安スマホ端末とSIMカードをどういう組合せで選んだらいいのかについて説明していきます。

あなたがIIJmioでどういうセットで買うかの参考になればと思います。

電話を使うし、動画やウェブサイトも大量に見るなら・・・

IIJmio
「ZenFone 2 Laser」と「音声通話機能付きSIMのファミリーシェアプラン」がオススメです。

「ZenFone 2 Laser」は、5インチという画面サイズを持っているので、動画やウェブサイトが見やすいです。

「音声通話機能付きSIMのファミリーシェアプラン」なら、1ヶ月あたりの通信容量が10GBもあります。

10GBあれば1日あたり2時間半くらいは動画を見れるので、スマホで暇つぶしをするには充分な容量です。

ちなみに「ファミリーシェアプラン」という名前が付いていますが、1人で契約することは普通にできるので安心してくださいね。

スマホとして最低限の機能がついていれば良いなら・・・

IIJmio
「ZenFone 2 Laser」と「音声通話機能付きSIMのミニマムスタートプラン」が良いですね。

「ZenFone 2 Laser」は、IIJmioで取り扱っているスマホ端末の中では最安の27,800円という価格です。しかも、性能は普通に良いですね。

「音声通話機能付きSIMのミニマムスタートプラン」なら、電話もメールもインターネットもできます。

また、ミニマムスタートプランは通信容量が3GB/月です。

3GB/月あれば、スマホ利用者の多くは満足して使えているというデータがありますので、データ通信容量で悩むなら、まずは3GB/月のプランを選べば大丈夫だということですね。

2台持ちor電話はしないけど、メールやインターネットをしたいなら・・・

IIJmio
「ZenFone 2 Laser」と「SMS機能付きSIMのミニマムスタートプラン」の組合せがオススメです。

電話をしないけど、メールやインターネットなどのデータ通信をしたい場合にはこのセットが良いですね。

また、ガラケーで通話をして、スマホでデータ通信をするという2台持ちをする場合でのスマホの組合せとしてもぴったりです。

「ZenFone 2 Laser」は、上でも色々と書いていますが、普通に生活していく中で利用するには充分なスペックを持っているので安心です。

「SMS機能付きSIMのミニマムスタートプラン」なら、通信容量は3GB/月あるので、よっぽど激しい使い方をしなければ充分な容量ですね。

ちなみに、データ通信のみ行うなら「SMS機能付きSIM」じゃなくて「データ通信専用SIM」でも良いように感じるかもしれませんが、「SMS機能付きSIM」を選んでおいたほうがいいです。

SMS機能がないと「SMS認証」が必要なLINEやFacebookなどの新規アカウントの作成ができないため、これらのサービスを利用できないんですね。

ということで、当サイトでは「SMS機能付きSIM」をオススメします。

button_001