BIGLOBE SIMの格安スマホをきめ細やかに説明!

BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMは、ビッグローブ株式会社が運用しているサービスで、格安スマホを販売しています。

ビッグローブ株式会社は「ビッグローブ光」というインターネット接続サービスを提供していることでもよく知られていますね。

BIGLOBE SIMなら、27,600円でスマホ端末が手に入ります。

また、スマホ端末以外にも、スマホの月額料金がすごく安いSIMカードを取り扱っているので、これらをセット購入することであなたのスマホの月額料金を格安にすることができます。

ということで、このサイトではスマホ端末とSIMカードのセット購入をメインに考え、さらに管理人オススメの組合せについてもたっぷりと紹介していきますね。

ちなみに、セット購入にはメリットとデメリットがあります。詳しくはこちらで解説しているので見てみてくださいね。

また、もしあなたが「格安スマホって、そもそも何なんだろう?」と思っているなら、こちらのページを参考にしてみてください。詳しく説明しています。

では、BIGLOBE SIMの格安スマホをもっと詳しく見ていきましょう!

button_001

BIGLOBE SIMの格安スマホ端末

ここでは、BIGBLOE SIMの格安スマホ端末の紹介をしていきます!

SIMカードはまた後で解説しますので、楽しみにしていてくださいね。

まず、様々な種類がある格安スマホ端末の中であなたに最適なものを見つけるためには、ROMとRAMというものの知識を持っていることが大切になってきます。

ROM・RAMについての詳しい情報はこちらで解説しているので、是非とも見てみてください。

それでは、いよいよBIGLOBE SIMの格安スマホ端末を見ていきましょう!

BIGLOBE SIMの格安スマホ端末一覧表はコレ!

BIGLOBE SIMの格安スマホ端末は以下の表の通りです。

ちなみに、ここで紹介しているスマホ端末はすべて「SIMフリースマホ」と呼ばれているものです。

「SIMフリースマホ」についてはこちらのページで詳しく書いているので、興味があれば見てみてくださいね。


機種名 ROM RAM 高速データ通信
(LTE対応)
価格
ZenFone 2
(詳しくはこちら
32GB 2GB 35,760円
ZenFone Selfie
(詳しくはこちら
16GB 2GB 37,680円
ZenFone 2 Laser
(詳しくはこちら
16GB 2GB 27,600円
AQUOS SH-M01
(詳しくはこちら
16GB 2GB 47,520円
arrows M02
(詳しくはこちら
16GB 2GB 33,120円

性能がグッドなスマホ端末が良いなら・・・

BIGLOBE SIM
「ZenFone 2」が良いですね。

「ZenFone 2」はASUSというメーカーのスマートフォンで、「iFデザイン賞」という賞をもらっているということもあり、デザイン面で定評がある機種です。

もちろん、デザインの良さだけでなく性能も良いんですね。

例えば、RAMが2GBありますから動作がスムーズですし、ROMが32GBあるので色々な情報(写真や音楽など)をたくさん記録することができます。

>>「ZenFone 2」のもっと詳しい情報はこちら

安くて使えるスマホ端末を求めているなら・・・

BIGLOBE SIM
「ZenFone 2 Laser」が27,600円という価格です。

「ZenFone 2 Laser」は必要かつ充分な機能を持っているスマホ端末です。

日常でスマートフォンを使っていく分には、この端末の性能があれば大丈夫ですね。

また、「ゴリラガラス4」という特殊なガラスを使っているということもあり、スマホ本体を落としても画面が割れにくいという特徴もあります。

>>「ZenFone 2 Laser」のもっと詳しい情報はこちら

button_001

BIGLOBE SIMの格安スマホ端末に入れるSIMカードについて

ここからは、BIGLOBE SIMのSIMカードを紹介していきます。

まず、SIMカードとは、携帯の電話番号や料金プランについての情報が入っている小さなカードのことを言います。

SIMカードをスマホ端末に挿し込むことで初めて、スマホ端末は電話やメール、インターネット接続などをすることができるので、SIMカードはとても大切なものなんですね。

ちなみに、BIGLOBE SIMで販売しているスマホ端末には、BIGLOBE SIM以外のSIMカードを挿し込んで使うことも可能です。

ですが、スマホ端末とSIMカードには相性というものがあり、相性が悪いもの同士を組み合わせてしまうと、せっかく買ったのに使えないということが起こったりします。

実際、SIMカードを買った人の口コミ情報などを見てみると、「私が持っているスマホ端末では、このSIMカードは使えませんでした」といった内容を目にすることがよくあります。

こういうミスをを防ぐためにも、BIGLOBE SIMの格安スマホ端末とSIMカードをセット購入することを、管理人は強くオススメします。

では、BIGLOBE SIMのSIMカードはどんな料金プランになっているのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

BIGLOBE SIMのSIMカードの料金プラン

BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIMには、3種類の機能が異なるSIMカードがあります。

・データSIM(SMSオプションなし)
メールのやり取り、ウェブサイトや動画の閲覧などのデータ通信のみ行うことができるSIMカードです。

・データSIM(SMSオプションあり)
データ通信とSMSができるSIMカードです。

・音声通話SIM
データ通信とSMSと音声通話ができるSIMカードです。音声通話とは、電話のことですね。

これら3種類のSIMカードの料金プランは以下の表の通りです。

ちなみに、下の表に書いている「データ通信容量」を見てもどれを選んだらいいのかよくわからない、そもそも「データ通信容量」って何なのだろう?

と思ったら、こちらのページで詳しく説明しているので、参考にしてみてくださいね。

SIMカードの種類 プラン名 データ
通信容量
高速データ通信
(LTE対応)
月額料金
データSIM
(SMSオプションなし)
エントリープラン 3GB/月 900円
ライトSプラン 6GB/月 1,450円
12ギガプラン 12GB/月 2,700円
データSIM
(SMSオプションあり)
エントリープラン 3GB/月 1,020円
ライトSプラン 6GB/月 1,570円
12ギガプラン 12GB/月 2,820円
音声通話SIM 音声通話スタートプラン 1GB/月 1,400円
エントリープラン 3GB/月 1,600円
ライトSプラン 6GB/月 2,150円
12ギガプラン 12GB/月 3,400円

button_002

管理人オススメ!BIGLOBE SIMの格安スマホ端末とSIMカードの組合せ

BIGLOBE SIMの格安スマホ端末とSIMカードの解説が終わりましたが、一体どんな組み合わせを選んだらいいのでしょうか?

BIGLOBE SIMは格安スマホ端末の種類もSIMカードの料金プランの種類も豊富なので、悩んでしまうこともあるかと思います。

なので、ここからは管理人オススメの格安スマホ端末とSIMカードの料金プランの組み合わせを紹介していきます!

あなたがBIGBLOE SIMで格安スマホ端末やSIMカードを選ぶときの参考にしていただければ嬉しいです。

通話もするし、動画もインターネットもたっぷり楽しむならコレ!

BIGLOBE SIM
「ZenFone 2 Laser」と「音声通話SIMの12ギガプラン」がオススメです。

「ZenFone 2 Laser」は、画面サイズが5インチあり、画質が1280×720と普通に良いため、動画やインターネットを楽しむには良いスマホ端末です。

5インチくらいの画面サイズのスマホはポケットに入れることができたりと携帯性もいいですね。

「音声通話SIMの12ギガプラン」なら、通話ができるのはもちろんのこと、動画やインターネットもかなり楽しめます。

このプランは通信容量が12GB/月あります。この通信容量なら、動画は1ヶ月あたり90時間くらい、1日あたりで考えると3時間くらいは見ることができます。

スマホとして最低限の機能があれば良いならコレ!

BIGLOBE SIM
「ZenFone 2 Laser」と「音声通話SIMのエントリープラン」の組み合わせが良いですね。

「ZenFone 2 Laser」は、普通に使っていくには充分な機能を備えているスマホ端末ですし、27,600円と比較的安い価格で提供してくれているのがありがたいですね。

「音声通話SIMのエントリープラン」を選んでおけば、通話もメールもインターネットも普通にできます。

このプランは通信容量3GB/月ありますから、動画などを見て暇つぶしをすることもできますね。

ちなみに、「音声通話SIMの音声通話スタートプラン」という通信容量1GB/月のプランもありますが、このプランはスマホ端末とSIMカードのセット購入では選べないとのことです。

ただ、スマホ端末とSIMカードを手に入れてから、SIMカードの料金プランを「エントリープラン」から「音声通話スタートプラン」に変更をすることはできるとのことです。

なので、もしあなたが「音声通話SIMのエントリープラン」で利用を始めてみて、実際に使ってみたら通信容量3GB/月もいらない!

ということがわかったら、「音声通話SIMの音声通話スタートプラン」に変更することで、月額料金をより安くすることができるということですね。

2台持ちor通話はしないけど、メールやインターネットを楽しむならコレ!

BIGLOBE SIM
「ZenFone 2 Laser」と「データSIM(SMSオプションあり)のエントリープラン」がオススメです。

通話はしないけれども、メールやインターネットはするという場合にはぴったりのプランです。

また、2台持ち(ガラケーを電話専用として持ち、スマホでメールやインターネットを行う)をする場合のスマホの持ち方としてもオススメの組み合わせですね。

「ZenFone 2 Laser」は価格が27,600円というお手頃さがありつつも、機能や性能面での評判が良い機種です。

「データSIM(SMSオプションあり)のエントリープラン」の場合、通話機能はついていませんが、メールやインターネットといったデータ通信はできます。

ちなみに、BIGLOBE SIMには「データSIM(SMSオプションなし)」と「データSIM(SMSオプションあり)」がありますが、「データSIM(SMSオプションあり)」を選んだ方が良いです。

なぜなら、人気があるアプリ、例えばLINEやFacebookなどは「SMS認証」というものを行わないと利用できるようにならないからです。

「SMS認証」はSMS機能がないとできないですし、最近は「SMS認証」が必要なアプリも多いため、SMSオプションありのSIMカードを選んでおいた方が、後で損せずに済むということですね。

button_001