イオンモバイルでiPhoneは使えるの?イオンスマホの機種と店舗も公開!

イオンモバイル iphone
イオンモバイルでiPhoneの端末は使えるのでしょうか?

iPhoneシリーズ以外の対応機種は何なのでしょうか?

この記事では、イオンモバイルの対応機種について解説していきます。

また、

・イオンモバイルの格安スマホ(イオンスマホ)にはどんな機種があるのか?
・オススメ端末
・店舗を調べる方法

についても説明します。

イオンモバイルの対応機種

イオンモバイル 対応機種
イオンモバイルの対応機種は、動作確認端末ページに書いてあります。

上のページを見てみると、かなり色々な端末が使えることがわかります。

注意点としては、SIMのサイズを間違えないということですね。

SIMカードサイズを間違えてしまうと、せっかくイオンモバイルのSIMに対応している機種を買ったとしても、入らないということもありますから。

特に、「microSIM」と「nanoSIM」は同じ英語で見間違えやすいかもしれません。

イオンスマホのSIMを買う時には、十分に気をつけてくださいね。

イオンモバイルでiPhoneは使えるのか?について

イオンモバイル iphone
イオンモバイルのSIMはiPhoneシリーズの機種に差し込んで使うことができるのでしょうか?

利用可能なiPhoneの機種は以下の通りです。

【イオンモバイルで利用可能なiPhoneシリーズの端末一覧表】
機種名 バージョン SIMサイズ 高速データ通信
(LTE対応)
音声通話
iPhone 6s Plus
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6s Plus
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6s
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6s
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6 Plus
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6 Plus
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 6
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 5s
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 5s
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 5c
(docomo版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 5c
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 5
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 nanoSIM
iPhone 4s
(SIMフリー版)
iOS 9.2.1 microSIM ×
iPhone 4
(SIMフリー版)
iOS 7.1.2 microSIM ×
iPhone 3GS
(SIMフリー版)
iOS 6.1.6 標準SIM ×

イオンスマホのSIMをiPhoneに差し込めば、月額480円で運用していくことも可能です。

イオンモバイルの機種には、どんなものがある?

イオンモバイル 機種
イオンモバイルの格安スマホ(イオンスマホ)には、どんな機種があるのでしょうか?

以下の通りです。

・ARROWS M01
・KYOCERA S301
・ZenFone 2 Laser
・arrows M02
・AQUOS SH-M02
・VAIO Phone
・Xperia J1 Compact

これらのイオンスマートフォン端末の中で、「arrows M02」と「AQUOS SH-M02」が新機種です。

また、イオンモバイルで取り扱っているスマホ機種はSIMフリーです。

(「SIMフリー」の解説はこちら

イオンスマホのケースやカバー、保護フィルムなどはイオンモバイルのウェブサイトで販売されています。

さらに、Amazon(アマゾン)などの通販サイトに行けば、かなり豊富な種類を取り扱っているので、あなた好みのデザインのアクセサリーも見つけやすいと思います。

イオンスマホのオススメ端末を発表!

ここでは、イオンスマホのオススメ端末を紹介します。

機種を比較してみても、どれが良いのかよくわからないというときに参考にしていただければと思います。

 

イオンモバイル arrows m01
「値段が安いのが良い!」

「ARROWS M01」がオススメです。

イオンスマホの「ARROWS M01」は富士通製のスマートフォンで、元々29,800円だったものが現在14,800円で販売されています。

ただ、これは期間限定のキャンペーン価格ですし、売り切れたら終了なので、欲しい場合は早めに購入することをオススメします。

 

イオンモバイル arrows m02
「性能も機能も豊富な機種が欲しい!」

「arrows M02」が良いですね。

イオンモバイルで取り扱っている「arrows M02」という機種は、日常利用で困らない性能を持っています。

また、防水やおサイフケータイなど、あると助かる機能も付いているため人気があります。

機種代は34,800円です。

端末のみの購入はできるの?

イオンモバイル 端末のみ
イオンモバイルでは、端末のみの購入をすることができます。

ちなみに、他の格安スマホ業者の場合、機種だけの購入ができず、端末とSIMのセットで買わないといけないことが多いですね。

また、イオンモバイルではSIMだけ買ったり、SIMと端末をセットで手に入れることもできます。

SIMだけ買う場合は、対応端末一覧ページを見ることを強くオススメします。

SIMサイズやテザリングができるかどうかなどの項目をチェックしてみてくださいね。

SIMと端末のセット購入は動作確認済み端末一覧を見る必要がないので、調べる手間が省けます。

もしあなたが格安スマホ初心者なら、セット購入が安全だということですね。

イオンモバイルのサポートについて

イオンモバイル サポート
イオンモバイルではサポートが充実しています。

まず、電話や店舗で購入前の悩みを解決してくれます。

「イオンスマホ電話サポート」というオプションを申し込むことで、電話で操作方法などを質問することもできます。

また、「イオンスマホ安心保証」を利用すれば、端末が故障したとしても新しい端末と格安で交換してもらえます。

イオンモバイルに電話して確認したところ、例えば、「arrows M02」の場合、4,000円で端末交換をしてもらえるとのことです。

ちなみに、「イオンスマホ安心保証」を利用しない場合、端末が故障したら、修理は各端末メーカーに問い合わせてくださいとのことです。

イオンスマホの機種変更の方法は簡単です。

今まで使っていた端末のSIMカードを、新しい端末に差し替えれば大丈夫です。

ただ、新しい端末がイオンモバイルのSIMカードに対応している必要があるので、動作確認端末一覧ページをチェックするのは忘れないようにしてくださいね。

イオンモバイルの格安スマホ(イオンスマホ)の店舗

イオンモバイル 店舗
イオンモバイルの格安スマホを販売している店舗はたくさんあります。

店舗一覧はこちらのページにあるので、興味があれば見てみてください。

全国各地に取扱店があることがわかります。

ただ、家の近くにイオンスマホの販売店がないこともありますよね。

そういうときに役に立つのがイオンモバイルのウェブサイトです。

ネット販売をしているので、家にいながらイオンのスマートフォンを注文することができます。

イオンモバイルの格安スマホ(イオンスマホ)を活用することで、あなたの携帯代が少しでも安くなることを願っています。